【お礼】TFセミナー「ID管理の自動化」へのご参加ありがとございました


さて問題です。次の空白に単語を埋めてください。ある有名な唄の一節です。

「9_でも____」

先日の喫煙所でのこと、私と同世代とおぼしき女性二人が大議論していました。上の件で。一方の女性は「『9個でもいちご』でしょ?」。もう一方の女性が「いや、なんか違う気がする」と。よほど割り込もうと思ったのですが、「知らない人の話に割り込む寂しい人」と思われたくなかったので、喫煙所を後にしました。

それはともかく、11月12日、新宿本社のセミナールームにて、「ID管理の自動化 Update」というセミナーを実施しました。ご参加くださった皆様、平日のお忙しいところ、まことにありがとうございます。参加者数 30名でしたので、かなりゆったりと座席にお座りいただけたかと思います。

今回初めてお会いする方が多く、10数名の方にご参加いただいた懇親会ではいろいろなお話ができました(懇親会参加率の大きさに驚き!)。本当にありがとうございました。実は、MIXI には ILMコミュニティ(!)というものが存在しています。私もメンバーなのですが、そこのコミュニティオーナーおよびメンバーの方が2名いらしており、お会いできたことも大きな収穫でした。

ILM2もさることながら、セミナー自信も初回リリースということで、時間配分、口調、言い回し、デモの流れ等、参加者のみなさんの反応を見ながら進めておりました。第2回目の予定は今のところ無いのですが、もしご要望があれば10名程度の勉強会的な規模でも実施は可能です。今回参加ができなかった皆様からのコンタクトをお待ちしております。

さて、当日は時間がなくセミナー中に質疑応答ができませんでした。とりいそぎ、当日いただいたご質問を以下に列挙いたします。それぞれについて、以降の投稿で回答いたします。

Q01:ILM2007と比べた変更点は?特にグループ管理について知りたい。

Q02:MOSS/WSSのユーザー、グループ、サイト管理と連携したいが可能か?

Q03:PCオブジェクトの操作は可能か?

Q04:ADのOUの作成や、OUのメンバー変更等は可能か?

Q05:ユーザーとコンピュータの紐づけができないか?

Q06:ILM Portal はMOSS2007に対応しているか?

Q07:ILM Portal だけ分離したサーバーで動作させることができるか?

Q08:Management Policy Rule(MPR)は FileServerへの適用はできないか?

Q09:ライセンスはどうなるのか?

Q10:負荷分散はどこまで可能か?

Q11:コードレスが売りのようだが、まだコーディングが必要なシチュエーションはあるか?

Q12:ISR:OSR = 1:n または n:1 といったシンクロルールは作成可能か?
※ISR(Inbound Synchronization Rules)
※OSR(Outbound Synchronization Rules)

Q13:メタバースの中に、あるデータの過去から未来への変遷を履歴として残すことは可能か?

Q14:MA(Management Agent)は開発可能か?

Q15:パスワード同期の柔軟性は?例えば、特定のシステムには同期させないということは可能か?

Q16:ILM Portal の表示上のカスタマイズはどの程度行えるのか?

Q17:ユーザーからのグループ参加の申請時、
その承認者として「当該ユーザーの直属の上司」と「参加したいグループのオーナー」の両者に承認させたい。
ILM2ではそのようなことが可能か?

Q18:ワークフローの分岐や繰り返し、承認差し戻しなど、複雑なフローを作成することは可能か?

Q19:承認依頼メールは1依頼につき1件送られるようだが、組織変更などの場合には大量のメールが
送られてしまい使い勝手が悪いように思われる。1日に1回、まとめて受信し、まとめて承認する
ようなカスタマイズは可能か?

Comments (0)

Skip to main content