【News】神様がくれた5分 を何に使いますか?僕なら大ジョッキを2杯飲みますけど…


「Tech・Ed に行きたいかぁっ!」


「あぁ、はいぃ…」


「Tech・Ed のご招待チケットがあったら行きたいかぁっ!」


「オーッ!」


 ということで、そんな皆様に朗報です。


うちのチームのマネージャが blog に投稿しました!


という話も確かに朗報なのですが、それはさておき、まずはこちらをご覧ください。



Tech・Ed 2008 YOKOHAMA ライトニングトーク登壇者募集
http://www.microsoft.com/japan/powerpro/community/te08program/default.mspx


そうです。皆さんがお持ちの、とっておきの5分ネタ を披露していただける方を Tech・Ed にご招待しようということなのです。


ただし、「登壇」ですからそれなりの緊張もするでしょう。しかし、その緊張は一度味わったら病みつきになるはずです。


たった5分とはいえ、おそらく準備には数時間を要するものと思われます。


当日はわれわれエバンジェリストとともに、登壇の緊張を肴にビールでも飲みますか。


まずは、上記サイトをご覧になって構想をメールでお送りください。僭越ながら、われわれエバンジェリストが審査を行わせていただきます。



応募締め切り: 2008 年 7 月 11 日 (金)
※お申し込み受領後に事務局より確認のご連絡をさせていただきます。


メール記載事項 (4 項目): 1. 対象カテゴリ 2. セッションタイトル 3. セッション概要 (150 文字程度) 4. 意気込み (文字数制限なし)


※メール件名を “ライトニングトーク申込” としてください。
※お申し込み受領後に事務局より確認のご連絡をさせていただきます。


「うーむ」とうならせるネタ、お待ちしております!

Comments (5)

  1. 匿名 より:

    先日、 TechEd ライトニングトーク 登壇者募集! という形でご紹介させていただきましたが、他の方もブログにて紹介しています。ということで、久しぶりにブログの記事を紹介してみようと思います。 IT

  2. 匿名 より:

    先日、 TechEd ライトニングトーク 登壇者募集! という形でご紹介させていただきましたが、他の方もブログにて紹介しています。ということで、久しぶりにブログの記事を紹介してみようと思います。 IT

  3. 匿名 より:

    本当に。とても勇気と決意が必要かもしれませんが、5分間です。それを行えば Tech・Ed のテクニカルセッションを無償で受講できるという大きなご褒美を自分にあげませんか? Tech・Ed はフルで参加するには高価だという声があるのは知っています。なのでぜひこの機会をうまく生かしていただければ幸いです。

  4. 匿名 より:

    Tech・Ed 2008 YOKOHAMA では、5分間のプレゼンを競い合う ライトニングトーク が開催されます。詳細は以下をご覧ください。 【News】神様がくれた5分 を何に使いますか?僕なら大ジョッキを2杯飲みますけど…

  5. 匿名 より:

    昨年までとは登壇のスタイル(Usergroup Street Live!:コミュニティ紹介、15分)が変わっていますが、とてもおいしい特典がついているものです。もちろん、セッション後に直接質問できるというのも特典の一つ。いろんな人と交流がもてるのもその一つ。

    って、すでに2006, 2007年と2年もその甘い汁を吸わせていただいた人がここにいます。

    本番中より、夕方の関係者打ち上げのときの自己紹介のほうがあがってしまいました・・・

Skip to main content