ILM "2" beta 2 のセットアップは .NET Framework 3.5 beta2 が必要


ILM "2" beta 2 の検証を行うために環境づくりをしていますが、以外に敷居が高く手こずり、たったいまセットアップを完了しました。


ILM "2" beta 2 のインストールガイドによれば、前提条件として以下の環境が要求されます。



  • Windows Server 2008 RC0 x64版


    • 私は 日本語版 RC1 を使用しています。

  • IIS 7.0


    • 役割の追加から追加すればOKです

  • ASP.NET 2.0


    • IIS 7.0を追加しただけでは入りません。IISの役割の追加から、アプリケーション開発をインストールする必要があります。

  • .NET Framework 3.0


    • 機能の追加からインストールします

  • Windows SharePoint Service 3.0 with SP1


  • Microsoft .NET Framework 3.5 Beta2


  • SQL Server 2005 Standard または Enterprise

  • Exchange 2007 にアクセスできる環境

  • Exchange 2007 の管理コンソール


    • これは、Exchange 2007 のインストーラから入れる必要があります

    • これは、Exchange のプロビジョニングを行う場合に必要になります。

  • Windows PowerShell 1.0


    • 機能の追加 からインストールできます

ILM "2" を検証されている方は少ないかと思います。
ILM "2"のリリースは2008年の夏以降になるかと思われますが、非常に面白いツールですので、できる限り情報発信をしていきたいと思います。


 

Comments (0)

Skip to main content