System Center Essentials 2007 8月1日発売開始予定


6/25 の Security and Management Conference も無事終了し、ほっと一息つく間もなく次に控えたTech・Ed に恐れをなしております。


System Center Essentials 2007 は当日最高の集客だったようで、IT管理者の関心の高さを改めて感じました。
私はといえば、あまりの緊張に足はがくがく振るえ、自己紹介は飛ばしてしまう、その他この場では恥ずかしくて言えないいくつかの失敗をおかしましたが、伝えたいことはちゃんとお伝えできたかと考えております。それにしても、他のエバンジェリスト達は、こういう場を何度も経験しているわけですから...そりゃ並大抵のことでは動じないはずです....妙に納得してしまいました。


ちなみに、当日の模様は、7月中旬に WebCast されるようです。高添の復帰登壇も見られますので、お時間があればご覧になってみてください。


さて、午前中のマーガレット氏の講演をお聞きの方はご存知かと思いますが、System Center Essentials 2007 日本語版の発売が 8月1日 に決まりました。


すでにメディアでも流れていますが、日本での定価は以下のとおりです。



Essentials本体:299,000円
クライアント管理ライセンス(5CL付き) :18,800円
サーバ管理ライセンス(1CL付き) :18,800円


あくまで、私の個人的な意見で恐縮なのですが...運用管理製品としては安いと思います。


#マーガレット氏の講演中、「スキー」という言葉が何度も出てきましたが、
#これはSCE(System Center Essentials)のことです。
#SQL Server を「シークル」とか言ったりしますよね。
#そんな感じです(ってどんな感じだか)。


この製品の対象セグメントはクライアント台数500台までの小中規模システムなわけですが、それはそれとして、この製品は IT Pro の方に強くお勧めしたいです!特に、以下の質問に1つ以上○が付いた方には是非!


□ 頼られると断りきれないのは、
   実は優しいからではなく技術に対するプライドがあるからだ
   でも、そのプライドを他人に伝えるのがうまくない自分に腹が立つ
□ 他人に教えるならば自分でやってしまったほうが早い...
   と思っていたけど、そろそろつらいかも...
□ 自伝には興味が無いけど、自分の技術を見える形で残しておきたい。
   だってエンジニアだもの。
□ 手順書を作るのは嫌いなはずだけど、なぜか毎回新しく起こしてしまう...
   おかしいなぁ...
□ 仕掛かるまでが長いけど、
   いったん始まるとノリノリになる性格に悩んでいる


そんなあなたは、今すぐ90日限定評価版をダウンロードしてインストールしてください。


System Center ホーム
http://www.microsoft.com/japan/systemcenter/default.mspx


System Center Essentials
http://www.microsoft.com/japan/systemcenter/sce/default.mspx


いくつかFAQになりそうな点をを書いておきます。



  • はじめにリリースノートを読んでいただくと、たいていの不明点は解決できます。特に、ASP.NET 2.0 が認識できずにインストールが進まない場合は、リリースノートに対処法が書いてあります。

  • メモリは最低1GBを実装していないとインストールが進みません。ただ、2GBを強くお勧めします。

  • 管理コンソールを使用するコンピューターにWORDがインストールされていないとナレッジを編集することができません

なお、以下の現象が確認されていますのでご注意ください。



  • インストール直後、約30分はレポーティングサービスの初期化により、レポート機能がうまく動作しないことがあります。ちょっとだけ時間を置いてから使用してみてください。

  • 一部日本語表示に不具合がありますが、修正モジュールが提供される予定です

  • 一部日本語翻訳におかしなところがありますが、修正モジュールが提供される予定です

  • 一部英語の説明が表示されることがありますが、これも今後修正モジュールが提供される予定です

  • ネットワークデバイスの検出画面でIPアドレスの4オクテット目が表示できていませんが、修正モジュールが提供される予定です

  • 配布パッケージの作成時、パッケージ名や説明に日本語を使用すると「次へ」ボタンがクリックできませんが、修正モジュールが提供される予定です

------ 


ところで...話はまったく変わりますが、100年前にハワード・カーターに発見されていたミイラがハトシェプスト女王だったことがわかったみたいですね。ハワード・カーターが生きていたら、どれほどうれしかっただろうと思うと、ちょっと可愛そうな気がします(ツタンカーメンの墓だけでもすごいことなのに)。このニュースに、少々、大人気なく興奮しております。ハトシェプスト女王といえば、ルクソールの西岸にあるハトシェプスト女王葬祭殿ですが、太陽の照り返しが厳しい酷暑の中、あの長いスロープを登ったことを思い出します。今年の夏休みは...またエジプトにでも行きたいな...と思う、今日この頃です。


 


Comments (2)

  1. 匿名 より:

    面白いです。 http://blogs.technet.com/junichia/archive/2007/06/28/system-center-essentials-2007-8-1.aspx 私も自己評価をしてみました。。。こういうの大好き(^◇^)

  2. 匿名 より:

    あー、文字化けしていると思ったら、怪しいところの人がアダルト宣伝していますよ。

    先日も、どなたかのものでそういう文字化けのを見つけたら、どうもあっち系のもので・・・

    放置してしまうと、会社としての品位に傷がついてしまうので、急いで対処してくださいませ。

    という前置きはおいておいて・・・

    25日お疲れ様でした。

    いっぱい「あー!」「えー!」という箇所はあったりしましたが、たぶんそれは反省会でこってり言われちゃっていることと思います。

    チェック項目に2.5こ程度当てはまってしまいました。

    でも、ステップを知らないで作業される怖さも知っているので、クリック1つで解決できるからといって、仕事を任せてしまえるかというと、そういう勇気はないです。

    まぁ、何度説明してもそのときメモを取っていた人が、忘れた頃に同じ質問してくるので、いい加減にしてくれや~とか、某法人そのものに作業のノウハウを持っている人が減ってきているので、資料はあるけれど、実践ならいつでも見せてあげるよ、とか。ま、誰でも自分の仕事にはプライドを持って望んでいる(はず)なので、それを持っていない・理解できない人は人種が違うと割り切っています。

    しかかるなら~は、仕事だけでなく、本を読んだりDVDを見たりするのにも当てはまってます。だって、シリーズ本は発行途中で止められるのがいやで、全部出るまで待ってしまうし、24は一気に見ちゃうし。

    #って長くなっちゃいました。

Skip to main content