oof ?なんだそりゃ?


こんばんは。


唐突ですが、私、老眼です。なので、老眼鏡を作りました。最近、日本語翻訳されたドキュメントを査読する仕事がありまして、老眼鏡が手放せませんでした...老眼鏡って...便利...。もともと両目共に2.0なので、全くメガネには縁がありませんでしたが、まさか38歳にして老眼鏡のお世話になるとは....。老眼鏡って便利です。しみじみ。


いや、そんな話ではなく、oof です。


MS社員以外の方で、oof っていう言葉、ご存知ですか?例えば、以下のように使います。



oof  9am - 11am


Exchange をお使いの方はお分かりになるかもしれません。
私は、最初に見たとき、「off」かと勘違いしました。9時~11時まで休みを取るのかと。


で、気になって Live Search を駆使して調べたところ、どうやら MS発祥の用語らしいのです。
本来のつづりは、



Out of Office


とのことで、外出中という意味で使うらしく、ときには休暇の意味でも使うことがあるようです。ちょっと便利ですよね(と私は思いました)。


で、なぜにこれがMS用語なのかといえば、 Exchangeグループblog の古い記事に以下の記述がありました。

http://msexchangeteam.com/archive/2004/07/12/180899.aspx

いわく、oof は、もともと Out Of Facility を意味し、Xenix のメールシステムで、ユーザーの状態を「外出中」にセットするために使用するコマンドだったとのこと。これが次第に「外出中」を現す隠語的な使われ方をするようになったみたいです。


同じようにコンピュータのオペレーションから来ている言葉で、「 little r 」ってのもあるとか。これは、Outlookを使用して返信するためのショートカットキーが 「コントロール+小文字 r 」であることから、「返信してね」という意味で使うらしいです...。


そういえば、IT業界って同じような言葉って多いですよね。


忙しい人が応答できる状態にあるかどうか確認することを「pingをうつ」と言ったり(え?言いません?)。


関係ないですが、mmk は もててもててこまっちゃう..でしたよね。


Comments (11)

  1. 匿名 より:

    なるほど。Out Of Facilityだったんですか。なんで、Out Of Officeなのに、oooじゃなくてoofなのかと不思議に思っていました。ちなみに、私の今の職場では、oooと言っています。所変われば、略語も変わるですね。

    ところで、MSへの転職おめでとうございます!

  2. 匿名 より:

    こんにちは、こだかです。 すみません、今回はいつもと違って技術情報じゃありません。 MSに入社して一番苦労しているのが英語です。 もともと得意ではありませんが、話やメールの中に略語(特に3文字)が多いんですね。

  3. 匿名 より:

    ま、まことに申し訳ありませんでした(汗)。

    別件対応がございまして、OSTに参ることができませんでした…

    4日にごあいさつできることを楽しみにしております。

  4. 匿名 より:

    こだかさん

    おつかれさまです。

    英語..ほんとに苦労しますね…。

    英語学習を頑張ることを自分に誓った証として、先日手持ちのipodの中身をすべて削除し、英語サイトのニュースのみにしました。

    でも、今日は忘れてきました(笑)

    明日も忘れるかもしれません。

  5. 匿名 より:

    英語の勉強って、つらいですよね。つらいと思っている段階でもうだめか(苦笑)

    私の会社も、製品名が3文字に省略されているのがとても多いので、「何じゃこれ?」状態です。

    ま、OSとDBさえ触っていれば良い身としては、あやふやでも何とかなったりしますが。

    iPodの中身、すべて英語ニュースにすると、体が拒否感を覚えて持ち歩かなくなるのかもしれませんよ。

    私もそういう一人?

    ALCのセンテンス of the Dayと、雑誌English Journalに特化したものは、日本語の解説も入っていて短いのでお薦め。(iTumes Storeから無量でダウンロードできます)

    あとは、好きな小説の英語原書の朗読版を聴くとか。。。

    そういいながらThe Lord of the RingやHarry Potterシリーズは、1枚目の途中で止まっているというか・・・スクリプトという名目の書籍もあるのですけれど。

    でも、意外と英語メールでのやり取りには、語彙が必要ない場合も多いなと感じつつあるこのごろです。

  6. 匿名 より:

    久し振りのまさに独り言系です。うれしいことに最近フレッシュなエバンジェリスト(といいながら技術的には大ベテランですけどね)が増えているのですが、やはり共通で悩みがあるようです。 http://blogs.msdn.com/tarok/archive/2007/05/19/ms.aspx

  7. 匿名 より:

    17:20ごろまで会場でお待ちしておりましたが、お会いできなくて残念です。

    6月4日、某条件と引き換えに長坂氏に参加OKをもらいましたので、ITPro道場デビューセッション拝見に行きます。

    今度は逃げないでくださいませ(笑)

  8. 匿名 より:

    hirorinさんこんにちは。

    土曜日はCLT東京にいらっしゃいますか?ぜひご挨拶ができればと。

    iTumes Storeのご紹介、ありがとうございます!

    是非とも帰宅後にDLしてみます。

    明日は、埼京線の中でみっちり学習しながら参り(たいと思い)ます。

    以前 Steven Kingにはまって原書にも何冊かトライしたのですが、全て途中で投げ出してしまいました。

    ちょっとモチベーションを高めて復活しようと妄想しております。

  9. 匿名 より:

    安納さん、こんにちは。

    土曜日のCLT東京はもちろん参加します。

    セミナーを聞いて勉強するのももちろんですが、人の輪を広げるのも参加目的にしています。

    もちろん、エバンジェリストの皆様に安納さんを紹介していただくつもりでいたりします。

  10. 匿名 より:

    た、takorattaさん。大変ご無沙汰しております。

    いつぞや(もう10年近く前になりますか)は、それこそお世話になりまして..あのときは修行が足りずダメでしたが、今回思うところありこのような状況となりました。

    すでに退社され、別のフィールドで戦っていらっしゃることは聞いております。今後、また、オフラインででもお話ができることを願っております。

    今後ともよろしくお願いいたします。

  11. 高橋陽子 より:

    あはは、Out Of OfficeがなんでOOFだったかネットで調べたらこれがヒットしました。安納さんブログとはw
    OOF MS時代よく使いました。
    OOF 7/23-24みたいな題名つけて、中身はI m out of office from…みたいな定型文入れてた気がする
    懐かしいです。
    しかもこの記事古いwあたしがまだMSいる時代かw

Skip to main content