Office 2010 32 bit を使用している環境に、Office 2010 64 bit の更新プログラムが検出される


(2015 年 11 月 2 日 更新 - 修正完了し、解消いたしました。)

皆さま、こんにちは。 WSUS サポートチームです。

2015 年 10 月 28 日以降、Office 2010 の 32 ビット版を使用している環境において、64 ビット版 Office 2010 用の更新プログラムが検出されるとの報告がございます。この事象について詳細をお伝えいたします。
本事象は WSUS に接続するクライアントだけではなく、Microsoft Update や Microsoft Intune に接続する環境でも発生します。状況に進展があり次第、こちらの記事に情報を公開させていただきますので、今しばらくお待ちくださいますようお願いいたします。
本事象につきましては、2015 年 10 月 31 日 に Microsoft Update サイト側の修正が完了し、現時点では解消しております。解消前に適用されていた、64 ビット版の KB2687413 および KB2837582 につきましては、アンインストールせずにそのままご使用いただいても動作に問題はございません。解消前にご案内しておりました、事象について以下にご紹介させていただきます。

- 現象
2015 年 10 月 28 日以降、Office 2010 の 32 ビット版を使用している環境において、Microsoft Update による更新プログラムの検出を実行した際、以前は検出されなかった以下の 64 ビット版 Office 2010 用の更新プログラムが適用対象として検出される現象が確認されています。

KB2687413
MS13-075: Description of the security update for Microsoft Office IME (Chinese): September 10, 2013
https://support.microsoft.com/en-us/kb/2687413

KB2837582
October 14, 2014 update for Office 2010 (KB2837582)
https://support.microsoft.com/en-us/kb/2837582

KB2687455
Description of Office 2010 Service Pack 2
https://support.microsoft.com/en-us/kb/2687455

上記の更新プログラムのうち KB2687413 および KB2837582 については、64 ビット版の更新プログラムの適用を実行した場合、正常に適用が完了しますが、KB2687455 の 64 ビット版 Office 2010 SP2 の適用は失敗します。

注意:
1. KB2687413 は検出操作以前に適用されていた更新プログラムの種類に依存して、検出されない環境もあります。
2. 上述の他に、以下の 64 ビット版の更新プログラムも検出されますが、これは、10 月 28 日以前からの動作です。

KB2553347
July 14, 2015, update for Office 2010 (KB2553347)
https://support.microsoft.com/en-us/kb/2553347

3. WSUS を使用した更新プログラムの展開を行っている環境でも同事象が発生します。

- 状況
現在、Microsoft Update サイトの検出処理等、原因の調査を弊社開発部門と協業の上進めております。
本事象につきましては、Microsoft Update サイトに問題があったため、修正いたしました。

- 対処方法
Office 2010 の 32 ビット版を使用している場合、検出された 64 ビット版の更新プログラムは、適用の必要はございませんので、適用対象から除外くださいますようお願いいたします。
なお、すでに 64 ビット版の KB2687413 および KB2837582 が適用された環境につきましては、更新対象となる Office IME 2010 の動作には影響ございませんので、アンインストールせずそのままご使用いただいても動作に問題はございません。

Comments (2)

  1. 加藤英治 より:

    win7でOffice 2010の32ビット版(Service Pack2)を使用してます。(dynabook RX3)
    win10へのアップグレードを「Windows10を入手する」→「今すぐアップグレードする」から、ダウンロードを開始したが8時間たってもダウンロードが終了しない。自分なりに原因を探るとKB2553347がWindows Updateに未インストロールのまま残っていることだと思います。更新プログラムのリストにも出てこないのでアンインストールもできない状態。
    ・win10がダウンロードできないのはKB2553347が上記の状態で残っているからでしょうか?
     他にダウンロードが完了しない原因が考えられれば教示下さい。
     (もう1台のwin7 desk top機は20~30分で完了してます。)
    ・64ビット版のKB2553347を更新候補から削除する、または無効にする方法教示下さい。
    ・またKB3102433も同様に残ってます。これの処置についても教示下さい。
    以上、よろしくお願いいたします。

  2. anaaki より:

    5月2日10:21 の投稿内容に、勘違いが在りましたの修正して、再投稿します。
    ========================================================

    【KB2553347】の問題なので、コメントさせて頂きます。

    2016年5月1日に、Windows update を行い、【KB2553347】32bit版を含む 112個の更新を実施しました。
    再起動後、Windows update で更新残を確認すると、【KB2553347】64bit版が表示されます。

    ・「プログラムと機能」⇒「インストールされた更新プログラム」で、”KB2553347″ を検索すると、
    【KB2553347】32bit版が9個も出て来ました。 インストール日は、全て2016年5月1日です。

    ・「Windows Update」⇒「更新履歴の表示」では、【KB2553347】32bit版が1つ表示されます。状態は「成功」

    **********************
    問題を整理しますと、以下、2つの疑問があります。
    1. Microsoft Update サイト側の修正は行ったのに、Windows Update の修正は行わないのか?
    2.「インストールされた更新プログラム」の検索で、【KB2553347】32bit版が9個も表示されるのは何故か?

    御回答頂けましたら、幸いです。
    ***********************************
    (本題からも、【KB2553347】からも外れますが、Windows Update で 112個を選択したため、ダウンロード開始が表示され 0 (kB 表現だったかな?) から数字が増えるまで、6時間ほど掛かりました。これも、なんとかして欲しいですね。 ダウンロードの数字が増えだしてからは、まぁ正常(?)に数時間で更新されたのですが、数字が増えるまではインフォメーションが変わらないので、ハングしているのかどうかも判らない。タスクマネージャーや、リソースメーターで見る限りは、ほとんどリソースを使用していない様にみえるので、数字が増えて行かない理由が解りません。)
    ***************************************
    (環境)
    東芝製 PAMX34MNT
    Win 7 Home P. SP1
    Celeron U3400
    実装メモリ:4GB(2.92GB 使用可能 と表示されてます)
    IE 10 (本日、IE11 に更新予定)
    Office 2010 SP2

Skip to main content