KB2604044 (MS12-035) は WSUS から配布が出来ないセキュリティ更新です


こんにちは。マイクロソフトの伊藤です。

2012 年 5 月にリリースされたセキュリティ更新プログラム MS12-035 について、WSUS 管理者のみなさまにお知らせがあります。

マイクロソフト セキュリティ情報 MS12-035 - 緊急
.NET Framework の脆弱性により、リモートでコードが実行される (2693777)
http://technet.microsoft.com/ja-jp/security/bulletin/MS12-035

MS12-035 は .NET Framework のバージョンや OS ごとに異なる KB 番号が割り振られているのですが、KB2604044 については WSUS から配布を行うことは出来ません。
本公開情報の FAQ セクションで、Windows Update からの適用が出来ないことについては記載されておりますが、WSUS への言及が無く判りにくい状況となっており申し訳ありません。

*** 抜粋 ***
このセキュリティ更新プログラムに関するよく寄せられる質問 (FAQ)

なぜセキュリティ更新プログラム パッケージ KB2604044 は Windows Update で利用可能ではないのですか?
セキュリティ更新プログラム KB2604044 は以前は MS11-100 で KB2656353 として提供されました。KB2656353 を正常にインストールされたお客様は今回は対策を講じる必要はありません。KB2656353 をインストールしていないお客様は手動で KB2604044 をインストールしてください。
************

WSUS 管理者のみなさまは、KB2656353 (MS11-100) が配布されていることをご確認下さい。

 

Comments (0)

Skip to main content