Internet Explorer の自動アップグレードについて


こんにちは。マイクロソフトの伊藤です。

WSUS に直接関連する話題ではありませんが、Windows Update より配信される Internet Explorer の自動アップグレードに関する情報をお知らせします。
自動アップグレードは全世界で順次始まっていますが、日本においても 3 月中旬より、対象の Windows をご利用のお客様に対し、実施することとなりました。
自動アップグレードの背景、対象、対処方法など、最新の情報は下記の URL にて随時公開をしております。

Internet Explorer の自動アップグレードについて
http://technet.microsoft.com/ja-jp/ie/hh859701

WSUS 管理者の皆様に一番重要な情報は、下記セクションです。

*******************
自動アップグレードの対象とならない環境

自動アップグレードが適用される PC に対する更新プログラムの配信が、以下のような管理コンソールによって一元管理されている
Microsoft Windows Server Update Services (WSUS)
・System Center Configuration Manager (SCCM)
・Windows Intune

すでに「Internet Explorer 8/9 自動配布の無効化ツールキット (Blocker Toolkit)*3 」を適用済み
過去 Internet Explorer 8/9 の自動更新において、「インストールしない」を選択している
*******************

従いまして、WSUS をご利用の環境にて Internet Explorer が自動アップグレードされることはありません。

 

Comments (0)

Skip to main content