PDF ファイルにエクスポートしたレポートが文字化けする


マイクロソフト セキュリティ サポートの斉藤です。


WSUS のレポートを PDF ファイルにエクスポートし、別のコンピュータで表示したとき、文字化けが発生する場合があります。
これは、PDF ファイルを作成する WSUS サーバーのフォントのバージョンと、PDF ファイルを開くコンピュータのフォントのバージョンが異なることが原因となっています。
たとえば、JIS90 搭載の Windows Server 2003 を WSUS として PDF ファイルを作成し、JIS2004 搭載の Windows Vista でその PDF ファイルを開くとこの現象が確認できます。


この現象を回避するためには、PDF を作成するコンピュータと、開くコンピュータ双方でフォントのバージョンを合わせる必要があります。
OS のバージョンとフォントの組み合わせは、既定で以下のようになっており、同じバージョン同士の OS であれば問題は発生いたしません。


- JIS90
Windows 2000 Server
Windows XP
Windows Server 2003


- JIS2004
Windows Vista
Windows 7
Windows Server 2008


また、現時点での唯一の対策として、JIS90 搭載の Windows XP および Windows Server 2003 では、下記のサポート技術情報 (927489) から JIS2004 フォントをインストールすることで、JIS2004 フォントで作成された PDF ファイルに対応することができます。
※ この結果、JIS90 フォントで作成された PDF ファイルには対応できなくなります。


Windows XP および Windows Server 2003 で JIS2004 対応フォントを使用する方法
<http://support.microsoft.com/kb/927489>


一方、下記のサポート技術情報から JIS90 への対応を行っても、WSUS サーバーで作成した PDF ファイルが文字化けする事象は回避できないことを確認しております。
何卒ご了承くださいますようお願いいたします。


Windows Vista、Windows Server 2008、Windows 7 および Windows Server 2008 R2 で旧 JIS90 文字セットを使用する方法
<http://support.microsoft.com/kb/927490/>

Comments (0)

Skip to main content