SelfUpdate 仮想ディレクトリが存在しない


マイクロソフト セキュリティ サポートの斉藤です。 


WSUS 2.0 SP1 から WSUS 3.0 SP1 へアップグレードした際、SelfUpdate 仮想ディレクトリが登録されない場合があります。


SelfUpdate 仮想ディレクトリは、WSUS が要求するバージョンの Windows Update Agent (WUA) を提供するための仮想ディレクトリですが、これが存在しない場合、クライアントが WSUS サーバーに接続できなくなる可能性があります。


WSUS 3.0 SP1 が必要とするバージョンの WUA Windows Update または Microsoft Update サイトに接続することで自動的にクライアントにインストールされます。


インターネットに接続できないクライアントが存在する場合は、後述の手順で SelfUpdate 仮想ディレクトリを作成してください。


 


本件は一部の WSUS 3.0 アップグレード環境において、タイミング問題で発生する可能性があります。タイミング問題のため、発生頻度は低いものの、WSUS 3.0 SP1 製品の不具合として認識されており、将来的に公開を予定している WSUS 3.0 SP2 では修正が予定されています。


 


仮想ディレクトリ Selfupdate の作成手順


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


1. WSUS サーバーにローカル管理者権限を持つユーザーででログオンし、コマンドプロンプト画面を起動します。


 


2. コマンド プロンプトで以下のコマンドを順に実行します。


 


cd C:\Program Files\Update Services\Setup


cscript.exe installselfupdateonport80.vbs


 


WSUS [既定の Web サイト] (80 番ポート) とは別のサイトで運用されている場合は、続けて下記のコマンドを実行してください。


 


cd C:\Inetpub\AdminScripts


cscript.exe adsutil.vbs CREATE W3SVC/<サイト識別子>/ROOT/Selfupdate "IIsWebVirtualDir"


cscript.exe adsutil.vbs SET W3SVC/<サイト識別子>/ROOT/Selfupdate/Path "C:\Program Files\Update Services\Selfupdate"


cscript.exe adsutil.vbs SET W3SVC/<サイト識別子>/ROOT/Selfupdate/AccessFlags 513


 


<サイト識別子> は、[WSUS の管理] サイトの識別子です。下記の手順でご確認ください。


 


2-1. WSUS サーバーで、[管理ツール] -- [インターネット インフォメーション サービス (IIS) マネージャ] を開きます。


2-2. 左ペインで、[コンピュータ名] - [Web サイト] - [WSUS の管理] と展開し、配下に仮想ディレクトリ [Selfupdate] が存在するかを確認します。


2-3. 存在していない場合、左ペインで、[コンピュータ名] - [Web サイト] をクリックし、右ペインで [WSUS の管理] サイトの識別子を確認します。


 


3. 仮想ディレクトリが作成されたことを確認するため、[管理ツール] -- [インターネット インフォメーション サービス (IIS) マネージャ] を確認します。


 


※ 最新の状態を確認するためには、IIS を再起動 (コマンドプロンプトで iisreset を実行) することが確実です。


 


4. [コンピュータ名] - [Web サイト] - [既定の Web サイト] を展開し、配下に "ClientWebService" および "Selfupdate" 仮想ディレクトリが存在していることを確認します。


 


5. 別サイトで運用されている場合は [WSUS の管理] も展開し、配下に "Selfupdate" 仮想ディレクトリが存在していることを確認します。


 


[既定の Web サイト] (80 番ポート) とは別のサイトで運用されている場合でも [既定の Web サイト] (80 番ポート) SelfUpdate 仮想ディレクトリは必要です。


 


[参考資料]


タイトル : コンピュータの更新プログラムの管理に役立てられる Windows Update エージェントの最新のバージョンを入手する方法


<http://support.microsoft.com/kb/949104/ja>

Comments (0)

Skip to main content