WSUS 2.0 SP1 サポート終了のお知らせ



マイクロソフト セキュリティ サポートの斉藤です。


 


以前に本ブログにてご案内を致しましたとおり、Microsoft Windows Server Update Services (WSUS 2.0 SP1) 2009 4 30 日をもってサポートを終了します。


これにより、WSUS 3.0 SP1 以外のバージョンの WSUS はすべてサポートを終了することになります。


なお、4 30 日以降も旧バージョンへの更新プログラム配信は一定期間続けられる予定で、クライアント PC への更新プログラム配布も可能です。しかしながら、WSUS 2.0 SP1 の製品としてのサポートは終了となりますため、可能な限り速やかに WSUS 3.0 SP1 へのアップグレードの検討をいただけますよう、お願いいたします。


 


WSUS 2.0 (初期出荷版) : 2007 6 1 日をもってサポートを終了いたしました。


WSUS 2.0 SP1: 2009 4 30 日をもってサポートを終了します。


WSUS 3.0 (初期出荷版) : 2009 2 8 日をもってサポートを終了いたしました。弊社有償サポート窓口でのお問い合わせは受け付けておりますが、原則 WSUS 3.0 SP1 へのアップグレードをお勧めしており、WSUS 3.0 (初期出荷版) で新規に製品不具合が発生した場合には、WSUS 3.0 SP1 以降で修正が行われます。


WSUS 3.0 SP1: 引き続き製品サポートは継続します。


 


最新版の WSUS 3.0 SP1 では広範な Microsoft 製品がサポートされ、堅牢性の強化された管理機能やレポート機能が提供されるので、このバージョンにアップグレードすることをお勧めします。WSUS 3.0 SP1 は、WSUS 3.0WSUS 2.0 SP1 から一括アップグレードとしてインストールできます。この際、以前のバージョンの既存の情報は維持されます。 WSUS 2.0 SP1 のサポート終了によって、WSUS 2.0 SP1 に関連したお問い合わせにつきましては、弊社有償サポート窓口においてもサポートをご提供できなくなります。継続してサポートを受けるには、WSUS 3.0 SP1 にアップグレードする必要があります。お客様へは、WSUS 3.0 SP1 への一早い移行をお願い申し上げます。


 


WSUS につきましては、弊社 WSUS 製品ページでも紹介がございますが、旧バージョンから WSUS 3.0 SP1 へのアップグレードに関しての注意事項などは、本ブログでも集中的に紹介してまいります。


 


(参考情報)


WSUS 3.0 SP1 へのアップグレード


<http://blogs.technet.com/jpwsus/archive/2009/04/22/wsus-3-0-sp1.aspx>


 


Microsoft Windows Server Update Services (WSUS)


<http://technet.microsoft.com/ja-jp/wsus/default.aspx>


 


Windows Server Update Services 3.0 SP1 - 日本語 ダウンロード ページ


<http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?displaylang=ja&FamilyID=f87b4c5e-4161-48af-9ff8-a96993c688df>


Comments (0)

Skip to main content