マイクロソフト報奨金プログラムの拡張 – Windows 用の Office Insider ビルドに関する報奨金プログラム

私たちは、Office 製品が設計上セキュアであるように開発し、そのセキュリティ機能を拡張するために継続的な投資を行っています。Office のセキュリティ水準を高く保つ方針のもと、Windows 用の Office Insider ビルドに関する報奨金プログラムを開始します。


2017 年 3 月のセキュリティ情報 (月例) - MS17-006 ~ MS17-023

2017 年 3 月 15 日 (日本時間)、マイクロソフトは計 18 件 (緊急 9 件、重要 9 件) の新規セキュリティ情報を公開しました。新規セキュリティ情報を公開すると共に、既存のセキュリティ アドバイザリ 1 件の更新を行いました。なお、今月の「悪意のあるソフトウェアの削除ツール」では、新たに対応を追加したファミリはありません。


Office 365 のセキュリティ研究者の皆さまへ: 2017 年 3 月 ~ 5 月は報奨金が 2 倍になります

ユーザーの保護と研究者への報奨という方針に従って、Online Services Bug Bounty プログラムの更新についてお知らせします。2017 年 3 月 1 日から 5 月 1 日までの間、Exchange Online および Office 365 管理ポータルについて提出された対象となるセキュリティの脆弱性に対して 2 倍の報酬を支払います。