.NET Framework 用の月例のロールアップの導入について


本記事は、.NET ブログの “Introducing the .NET Framework Monthly Rollup” (2016 年 8 月 15 日米国時間公開) を翻訳した記事です。

 

本日発表された Windows 用の月例のロールアップと足並みをそろえるため、.NET Framework の更新プログラムを大きく変更します。2016 年 10 月より、「.NET Framework 用の月例のロールアップ (.NET Framework Monthly Rollup)」と呼ばれる新しい更新プログラムのリリースをインストールできるようになります。このロールアップは、最新のセキュリティおよび品質の改善を提供し .NET Framework を更新します。

.NET Framework 用の月例のロールアップは、コンピューター上のサポートされているバージョンの .NET Framework をそれぞれの最新の更新レベルに更新する 1 つのパッケージです。各月例のロールアップは前月のロールアップを置き換えるので、ここ数か月の更新プログラムを適用していなくても、最新のロールアップさえインストールすれば最新の更新レベルに更新することができます。月例のロールアップが新しいバージョンの .NET Framework をインストールすることはなく、セキュリティおよび信頼性に関する更新プログラムのみをインストールします。

使用中のコンピューターに、.NET Framework SP1 および .NET Framework 4.5.2 がインストールされていると仮定します。.NET Framework 用の月例のロールアップをインストールした後、これら両方の .NET Framework のバージョンは最新の更新レベルに更新されますが、同時に .NET Framework 3.5 SP1 および .NET Framework 4.5.2 も存在します。.NET Framework 4.6.2 などの新しいバージョンへアップグレードするためには別な手順が必要で、月例のロールアップでは実行されません。

.NET Framework 用の月例のロールアップは Windows Vista SP2、Windows 7 SP1、Windows 8.1、Windows Server 2008 SP2、Windows Server 2008 R2、Windows Server 2012 および Windows Server 2012 R2 で利用可能で、Windows Update、Windows Server Update Services (WSUS) または Microsoft Update カタログから入手できます。ロールアップは、2016 年 10 月より米国日付の毎月第 2 火曜日 (日本では時差の関係上、第 2 火曜日の翌日) の "Patch Tuesday" にリリースされます。

今まではセキュリティおよび信頼性に関する更新プログラムを同時に、1 つの動作でインストールするという選択肢はありませんでした。多くのお客様から、サポートされているすべてのバージョンの .NET Framework およびオペレーティング システムを "最新の状態"にするために、シンプルで唯一の方法がほしいという意見をいただきました。.NET Framework 用の月例のロールアップは、この期待に応えます。

また、セキュリティのみの更新プログラムをより簡単にインストールしたいというお客様の声もありました。新しく .NET Framework 用のセキュリティのみの月例の更新プログラム (ロールアップ) が Microsoft Update カタログおよび Windows Server Update Services (WSUS) から提供され、このエクスペリエンスも改善されました。セキュリティのみの更新プログラム (ロールアップ) は、通常の月例の更新プログラムと同じ仕様です。唯一の違いは、更新プログラムの範囲がより狭く、セキュリティに関連した変更のみとなっている点です。

.NET Framework 用の月例のロールアップは、上記の説明どおり Windows 10 が対象ではなく、それ以前のバージョン向けに提供されます。Windows 10 では .NET Framework 用のセキュリティおよび信頼性に関する更新プログラムは月例の Windows 更新プログラムに含まれています。.NET Framework 用の月例のロールアップと同様、セキュリティおよび信頼性に関する更新プログラムとセキュリティのみの更新プログラムに分かれています。

.NET Framework サービスに関する FAQ

さらに詳細を知りたい方のために、皆様が疑問を持つと想定した質問と返答を提供します。

 

通常、対象となる 修正プログラム/信頼性 ロールアップがダウンロード センターから提供されるのですが、これらの更新プログラムは今後どこから受け取ることになるのでしょうか?
修正プログラム/信頼性 ロールアップに含まれていた更新プログラムは、今後は .NET Framework 用の月例のロールアップに含まれるようになります。

 

.NET Framework 用の月例のロールアップはどこで入手できますか?
.NET Framework 用の月例のロールアップは、Windows Update、Windows Server Update Services (WSUS) または Microsoft Update カタログからダウンロードしインストールすることができます。.NET Framework 用の月例のロールアップは、"Patch Tuesday"、つまり Windows の月例のロールアップと同日にリリースされます。

 

.NET Framework 用の月例の更新プログラムはいつから提供されますか?
新しい .NET Framework 用の月例のロールアップは、2016 年 10 月より提供を開始します。

 

.NET Framework 用の月例のロールアップを受け取ることを拒否できますか?
.NET Framework 用の月例ロールアップをインストールしないことを選択することで、使用中のコンピューターが文書化されているセキュリティ問題の脆弱性の影響を受ける可能性があります。対象を絞って更新プログラムをインストールしたい場合は、Windows Server Update Services (WSUS) または Microsoft Update カタログからセキュリティのみの月例の更新プログラム (ロールアップ) を選択してインストールすることができます。

 

ある月の .NET Framework 用の月例ロールアップを適用しなかった場合、以前のバージョンをインストールする必要がありますか?
最新の .NET Framework 用の月例ロールアップには以前のバージョンの更新プログラムがすべて含まれているので、以前のバージョンをインストールする必要はありません。

 

なぜ .NET Framework は更新プログラムのモデルを変更するのですか?
新しい .NET Framework 用の月例ロールアップにより、使用中のシステムのセキュリティおよび信頼性が改善され、さらに容易に最新の状態に保つことができるようになります。このモデルは障害を最小化し、すべての .NET Framework のバージョンで凝集したサービス エクスペリエンスを提供します。

 

.NET Framework 用の月例ロールアップを適用することで、使用中のコンピューターにインストールされているすべてのバージョンの .NET Framework に対して更新プログラムが適用されますか?
はい。.NET Framework 用の月例のロールアップは、コンピューターにインストールされている、すべてのサポートされているバージョンの .NET Framework に適用可能な更新プログラムを提供します。適用された更新プログラムは [プログラムの追加と削除] の一覧に表示されます。

 

新しいバージョンの .NET Framework に更新するよう、強制されることはありますか?
.NET Framework 用の月例のロールアップが、使用中のコンピューターにインストールされている .NET Framework を最新のバージョンへアップグレードすることはありません。

 

.NET Framework 用の月例のロールアップのパッケージ サイズはどのくらいと予想されますか?
.NET Framework 用の月例のロールアップのパッケージ サイズは、おおよそ 60MB となる予定です。

 

.NET Framework 用の月例のロールアップをアンインストールすることはできますか?
[プログラムの追加と削除] から .NET Framework 用の月例のロールアップをアンインストールすることができます。

 

各更新プログラムがどの .NET Framework 用の月例のロールアップに含まれているかを知ることはできますか?
各 .NET Framework 用のロールアップに含まれている KB の一覧については、.NET Framework のセキュリティ情報を参照してください。この一覧は、Windows 10 用の月例の更新プログラムに含まれる変更に関する情報と合わせて .NET Framework のブログにも投稿されます。

Skip to main content