リニューアルしたマイクロソフトセキュリティ情報検索ページの使い方


2012 年 3 月 23 日 (日本時間)、セキュリティ情報検索ページがリニューアルしました。

以前と操作方法が若干変わっている箇所がありますので、セキュリティ情報検索ページの使用方法を少し説明します。

 

製品またはコンポーネント別に検索

このセクションでは、セキュリティ情報を、製品やコンポーネントでフィルターして検索できます。また、セキュリティ情報のリリース日の範囲を指定して絞り込みができます。[最新の情報のみを表示] にチェックを入れて検索した場合、置き換えられたセキュリティ情報は表示されません。

 

または 番号で検索

このセクションでは、セキュリティ情報番号 (MSxx-xxx)、CVE 番号 (CVE-xxxx-xxxx)、セキュリティ情報の KB 番号、またはセキュリティ更新プログラムの KB 番号によりセキュリティ情報を検索できます。

 

詳細なセキュリティ情報一覧のダウンロード

このセクションでは、過去に公開したすべてのセキュリティ情報の一覧をダウンロードできます。この Excel ファイル (英語情報) では、セキュリティ情報番号、サポート技術情報番号、タイトル、深刻度、および公開日などの基本的な情報に加え、脆弱性の影響、影響を受ける製品やコンポーネント、置き換えに関する情報、再起動の必要性、および CVE 番号などの詳細な情報をご確認いただけます。

 

----------

※ 2012 年 3 月 26 日: セキュリティ情報検索ページ の一部不完全な箇所を更新しています。

Skip to main content