2011 年 10 月のセキュリティ情報 (月例)


先週の事前通知でお伝えした通り、セキュリティ情報 計 8 件 (緊急 2 重要 6) を公開しました。計 23 件の脆弱性に対応しています。

個人のお客様が対象となるセキュリティ情報は 6 件で、対象製品は Windows、.NET Framework (.NET Framework の更新プログラムに関する一般的な注意点は こちら をご覧ください)、Internet Explorer です。

企業向け製品のセキュリティ更新プログラムは Microsoft Forefront Unified Access Gateway および Microsoft Host Integration Server の 2 件で、うち Forefront UAG のセキュリティ更新プログラムはマイクロソフト ダウンロード センターからのみ利用可能です。

2011 年 10 月のセキュリティ情報:
各セキュリティ情報の概要、各脆弱性の悪用可能性指標 (Exploitability Index)、更新プログラムのダウンロード先は、以下サイトでご覧いただけます。
http://technet.microsoft.com/ja-jp/security/bulletin/ms11-oct

■最新のセキュリティ情報を動画と音声でまとめて確認
マイクロソフト セキュリティ レスポンス チームが IT プロの皆さまに向けて、短時間で最新のセキュリティ更新プログラムの知りたいポイントを動画と音声でご紹介する今月のマイクロソフト ワンポイント セキュリティ情報は本日午後公開予定です。ご視聴いただくことで、最新のセキュリティ更新プログラムの適用優先度や再起動・回避策の有無、確認している既知の問題などをまとめて入手できます。Web キャスト公開後に、こちらのブログでもお知らせします。

■ セキュリティ情報サイト URL 変更のお知らせ
セキュリティ情報およびセキュリティ アドバイザリの URL が変わりました。各 URL は、言語指定をしなくても、ブラウザーのロケールに従って各言語のページに自動的にリダイレクトされる仕組みになっています。

※ 以下 x は数字を表します。

[新 URL]

セキュリティ情報:
http://technet.microsoft.com/security/bulletin/msxx-xxx

セキュリティ アドバイザリ:
http://technet.microsoft.com/security/advisory/xxxxxxx

[旧 URL]

セキュリティ情報:
http://www.microsoft.com/japan/technet/security/bulletin/msxx-xxx.mspx

セキュリティ アドバイザリ:
http://www.microsoft.com/japan/technet/security/advisory/xxxxxxx.mspx

 


Skip to main content