長期休暇の前に、PC のチェックを忘れずに!


こんにちは、セキュリティ レスポンス チームです。もうすでに年末年始のお休みに入られている方も多いかもしれませんね。皆さんはどんな年末年始を過ごされるのでしょうか。

休暇中に職場や自宅の PC がウイルスに感染!などということが無いように、長期休暇に入る前に、職場と自宅の PC へのセキュリティ更新プログラムの適用を今一度ご確認をいただき、PC の状態を万全にしておくことをお勧めします。また、長期休暇を前に悩む IT 管理者のお悩み解決のために作成した Web キャストを公開していますので、そちらも是非参考にしてください。


長期休暇の前に必ずやるべき
3 つのチェックリスト

1.      マイクロソフト製品だけではなく、インストールされているソフトウェアの状態は最新ですか?

2.      使用中のウイルス対策ソフトの定義ファイルは最新に更新されていますか?

3.      念のため、Microsoft Baseline Security Analyzer (MBSA) を使って PC のセキュリティ状態を最終チェックしておきましょう。セキュリティセンターの表示がすべてグリーンな状態かどうかのチェックも忘れずに!

万一、ご自宅の PC にウイルス対策ソフトがインストールされていない場合は、無料のウイルス対策ソフト Microsoft Security Essentials (通称 MSE) のインストールのご検討をお願いします。なお、MSE は今年 12 月中旬に、パフォーマンスの向上や、より強化されたセキュリティ機能 (検出およびクリーンアップ機能、ネットワーク保護など) を備えた最新版をリリースしています。また、これまではマイクロソフトの Web サイトの経由でのみダウンロード可能でしたが、Windows セキュリティセンターでウイルス対策ソフトがインストールされていないと認識されたシステム上では、Microsoft Update のオプション ダウンロードとしてもご利用可能になっています。

参考:
長期休暇の前に ~セキュリティ対策のお願い~
http://www.microsoft.com/japan/security/contents/vacation.mspx
セキュリ亭 ~休暇の前はご用心~
http://technet.microsoft.com/ja-jp/security/dd793045.aspx

Skip to main content