2010年6月9日のセキュリティ情報 (月例)


事前通知でお伝えした通り、セキュリティ情報 計10 (緊急 3 件、重要 7 ) を公開しました。
また、ワンポイント セキュリティ (2010/6/9 午後公開予定) では、適用優先順情報や一覧性の高い回避策等の情報を提供しています。

セキュリティ情報 (新規):
概要情報、展開に関する情報、および脆弱性悪用指標(Exploitability Index)を、以下のサイトにまとめています。
http://www.microsoft.com/japan/technet/security/bulletin/ms10-jun.mspx

家庭でご利用の方は、絵でみるセキュリティ情報をご覧ください。

http://www.microsoft.com/japan/security/bulletins/default.mspx

 

 

サポートライフサイクル:

Windows Vista RTM (初期出荷版): 既にセキュリティ更新プログラムは提供していません。 Service Pack 2を適用することで、今月のセキュリティ更新プログラムを入手可能な状態となります。

 

Windows 2000: 2010/07/14 の月例のセキュリティ更新プログラムが最後の提供となります。製品としてのサポート終了となるため、最新のOS (Windows 7 または Windows Server 2008 R2) への移行を推奨します。

 

Windows XP SP2: 2010/07/14 の月例のセキュリティ更新プログラムが最後の提供となります。最新のサービスパックを適用することで、8月もセキュリティ更新プログラムを入手可能な状態となりますが、セキュリティ担当者としては、最新のOS (Windows 7) への移行を推奨します。


Skip to main content