2010年4月14日のセキュリティリリース予定 (月例)


2010年4月14日に予定している月例のセキュリティリリースについてのお知らせです。
3月31日に定例外で、Internet Explorerの更新プログラムの提供を行いましたが、4月の月例公開も行います。
公開を予定しているセキュリティ情報は、11件 (緊急5, 重要 5, 警告 1)となります。 また、毎月リリースと同日に公開している Webcast のワンポイント セキュリティも、当日に公開予定です。

公開予定の詳細は、以下の事前通知のサイトをご覧ください。
http://www.microsoft.com/japan/technet/security/bulletin/ms10-apr.mspx
































































セキュリティ情報 識別名 最大深刻度および脆弱性の影響 再起動に関する情報 影響を受けるソフトウェア

Bulletin 1


緊急
リモートでコードが実行される


要再起動


Windows


Bulletin 2


緊急
リモートでコードが実行される


要再起動


Office


Bulletin 3


緊急
リモートでコードが実行される


要再起動


Windows


Bulletin 4


緊急
リモートでコードが実行される


要再起動


Windows


Bulletin 5


緊急
リモートでコードが実行される


再起動が必要な場合あり


Windows


Bulletin 6


重要
特権の昇格


要再起動


Windows


Bulletin 7


重要
リモートでコードが実行される


再起動が必要な場合あり


Windows


Bulletin 8


重要
リモートでコードが実行される


再起動が必要な場合あり


Office


Bulletin 9


重要
サービス拒否


要再起動


Windows, Exchange


Bulletin 10


重要
リモートでコードが実行される


再起動が必要な場合あり


Office


Bulletin 11


警告
なりすまし


要再起動


Windows


また、セキュリティ アドバイザリ 977544 (SMB) , セキュリティ アドバイザリ 981169 (VBScript) の件について今月提供するセキュリティ更新プログラムでの対処を予定しています。

Skip to main content