2009年10月14日のセキュリティリリース予定 (定例)


小野寺です。


10月14日に予定している定例のセキュリティリリースについてのお知らせです。
公開を予定しているセキュリティ情報は、13件 (緊急 8件, 重要 5件)となります。 また、毎月リリースと同日に公開している Webcastのワンポイント セキュリティも、当日に公開予定です。


公開予定の詳細は、以下の事前通知のサイトをご覧ください。
http://www.microsoft.com/japan/technet/security/bulletin/ms09-oct.mspx


なお今月は、セキュリティ アドバイザリ 975497 (SMB)975191 (FTP) にも対応する予定です。











































































セキュリティ情報 識別名 最大深刻度および脆弱性の影響 再起動に関する情報 影響を受けるソフトウェア

Bulletin 1


緊急
リモートでコードが実行される


要再起動


Windows


Bulletin 2


緊急
リモートでコードが実行される


再起動の可能性あり


Windows


Bulletin 3


緊急
リモートでコードが実行される


再起動の可能性あり


Windows


Bulletin 5


緊急
リモートでコードが実行される


要再起動


Windows, Internet Explorer


Bulletin 6


緊急
リモートでコードが実行される


再起動の可能性あり


Windows


Bulletin 11


緊急
リモートでコードが実行される


再起動の可能性あり


Office


Bulletin 12


緊急
リモートでコードが実行される


再起動の可能性あり


Windows, Silverlight


Bulletin 13


緊急
リモートでコードが実行される


再起動の可能性あり


Windows, Office, SQL Server, 開発ツール, Forefront


Bulletin 4


緊急
リモートでコードが実行される


再起動の可能性あり


Windows


Bulletin 7


重要
なりすまし


要再起動


Windows


Bulletin 8


重要
リモートでコードが実行される


要再起動


Windows


Bulletin 9


重要
特権の昇格


要再起動


Windows


Bulletin 10


重要
サービス拒否


要再起動


Windows

Skip to main content