2009年8月12日のセキュリティリリース予定 (定例)


小野寺です。


7月29日に定例外でセキュリティ情報 (MS09-034 および MS09-035)を公開しましたが、本日は、8月12日によていしている定例のセキュリティリリースについてのお知らせです。
公開を予定しているセキュリティ情報は、9件 (緊急 5件、重要 4件)となります。 また、毎月リリースと同日に公開している Webcastのワンポイント セキュリティですが、今月から、MSNビデオではなく、Silverlightを使用して新しいプレーヤーで提供する予定です。 もちろん、他の音声データ等も提供していきます。


公開予定の詳細は、以下の事前通知のサイトをご覧ください。
http://www.microsoft.com/japan/technet/security/bulletin/ms09-aug.mspx























































セキュリティ情報 識別名 最大深刻度および脆弱性の影響 再起動に関する情報 影響を受けるソフトウェア

Bulletin 1


緊急
リモートでコードが実行される


再起動の可能性あり


Microsoft Office
Microsoft Visual Studio
Microsoft ISA Server
Microsoft BizTalk Server


Bulletin 2


緊急
リモートでコードが実行される


要再起動


Windows
Client for Mac


Bulletin 3


緊急
リモートでコードが実行される


要再起動


Windows


Bulletin 4


緊急
リモートでコードが実行される


要再起動


Windows


Bulletin 5


緊急
リモートでコードが実行される


要再起動


Windows


Bulletin 6


重要
特権の昇格


要再起動


Windows


Bulletin 7


重要
特権の昇格


要再起動


Windows


Bulletin 8


重要
サービス妨害


再起動不要


Windows
.NET Framework


Bulletin 9


重要
リモートでコードが実行される


要再起動


Windows


 

Skip to main content