セキュリティ ニュースレター 3月号


セキュリティ ニュースレターの編集長をしています早川です。


 


今月のセキュリティ ニュースレターを配信しましたのでお知らせします。


セキュリティ ニュースレターは毎月第4水曜日に配信している無料のニュースレターで、実践に役立つセキュリティのヒントや、最新のセキュリティ ガイダンス、実用的なリソースの情報をお届けしています。


ニュースレターの購読は、購読申し込みサイト からどうぞ!


 


今月の目次



特集記事:




  • Windows Server 2008 Hyper-V の概要

 


トップストーリー:




  • 新社会人、新入生へのセキュリティ対策は準備出来ていますか?


  • 狙われ始める古い OS


家庭向けセキュリティ情報:




  • マイクロソフト製品を使用してフィッシングから身を守る方法 


  • マイクロソフト製品を使用してマルウェアから身を守る方法 


  • Windows Live Messenger を使用してフィッシングおよびマルウェアから身を守る方法 

 


今月のセキュリティ情報:情報




  • MS09-006 : Windows カーネルの脆弱性により、リモートでコードが実行される (958690) 


  • MS09-007 : SChannel の脆弱性により、なりすましが行われる (960225) 


  • MS09-008 : DNS および WINS サーバーの脆弱性により、なりすましが行われる (962238) 

更新情報




  • MS08-052 : GDI+ の脆弱性により、リモートでコードが実行される (954593) 

 


今月のセキュリティ アドバイザリ:




  • マイクロソフト セキュリティ アドバイザリ (968272)


  • マイクロソフト セキュリティ アドバイザリ (953839)

 


最新号は、マイクロソフト セキュリティニュースレターのご案内からご覧いただけます。

Comments (2)
  1. komine より:

    リンクから最新のニュースレターを閲覧しようとしたら、metaタグで宣言されている文字コード(iso-2022-jp)と実際の文字コード(utf-8)が違うようですね。

  2. JSECTEAM より:

    komine さん

    ご指摘ありがとうございます。metaを修正いたしました。

Comments are closed.

Skip to main content