OBC クラウド型就業システム「奉行勤怠管理クラウド」


[提供: 株式会社オービックビジネスコンサルタント]

本システムは、勤怠管理を紙や手作業といったアナログに管理している傾向が高い、日本国内の中小企業でも、低コストかつ短期間で導入できるクラウド型の本格的な勤怠管理システムです。

勤怠の集計作業を行っている総務担当者の業務時間を9割削減します。現場従業員の打刻と勤怠届出申請の情報はすべてデータ化され、日次の勤務情報から月次の勤怠情報(給与計算用データ)までをすべて自動化します。手集計や Excel での残業時間の計算など、アナログで時間のかかる作業がまるまる無くなります。また、現場の勤務状況がリアルタイムに把握できるようになるため、月の半ばで残業時間の多い社員や部門に対して未然の残業超過を防止するアクションが行えるようになります。さらに、アラート機能の搭載により残業が多い社員や休暇が取れていない社員に対して、自動的に是正指示が出せるようにもなります。
次に、現場従業員は場所を問わずスマートデバイスで打刻ができるようになるため、在宅社員や常駐社員といった、多様な働き方にも対応できます。また、未打刻や直行直帰といった勤怠届出申請や承認が、スマートデバイスでどこでも行えるようになるため、外出の多い営業や部門責任者は、いちいち社内に戻る必要がなくなります。結果、営業や責任者は自身の本業に集中できる環境を手にすることができます。

 

 

10010007

サービス料金 (税抜)

トライアルメニュー(30万円相当)

  • 勤怠管理サービス設定済みのパソコン(1台)とスマートフォン(1台) を10日間お貸出し

デリバリ費用

  • 初期費用:110,000円~1か月あたり利用料350円/1名
    ※ボリュームディスカウント有

Azure の利用金額 (月額)

  • 12,600円(30ID)~2,100,000円(5000ID)

 

Azure ライセンス提供形態:
Partner Platform License (Bundled)

 

[提供エリア]  全国

 

Cloud Everywhere について

Cloud Everywhere は、認定パートナー企業による検証環境構築サービスです。特定のソリューションを検証環境を構築し、Azure をスムーズにビジネスでご活用いただけるようご支援いたします。

* 実施日数はメニューにより異なります。お申し込み後に各提供パートナーと調整させていただきます。お申し込み時点で、実施希望日などがご不明な場合は、暫定の情報をご送信ください。

 

>> 奉行流働き方改革サイト

事例を見る >

 

Skip to main content