残業を減らすグループウェア「チームToDo」


[提供: actuarise株式会社]

チームToDoはチーム内の仕事量を管理するアプリで、残作業量を現時刻に加算することで、帰れる時刻を表示する機能が特徴です。これを見れば残業になってしまうことを早い段階から認識することができます。

デスクワーカーは抱えている仕事を定量的に認識することができません。作業に追われて気がつくと定時が過ぎているという行き当たりばったりの働き方ではなく、何をいつまでにしないといけないのかを、チームToDoに入力して、仕事の優先順位をつける働き方に変えることで長時間労働を是正します。
またメンバー間で仕事の依頼をする際にも利用でき、依頼する相手を選ぶと、その人の今日帰れる時刻が表示されるので、急ぎの仕事を依頼すべきでないことを事前に認識できます。
ひとつひとつのToDoには予測時間を設定する必要があり、完了時には実際にかかった時間を入力します。そして完了したToDoは日ごとに一覧表示するので、予測よりも時間がかかった仕事を見つけ出すことが容易にでき、仕事のムダを見つけるきっかけになります。
上司はメンバー全員の残作業や完了済のToDoを管理することができますので、メンバー内の偏りや繁閑を調整することで、残業にならないようコントロールしやすくなります。
離れた場所で働くテレワーカーの管理にも適したアプリです。

 

10010002

サービス料金 (税抜)

1ユーザーあたり月額1,300円(税別)より 

 

お試しメニュー

1ヶ月間、無料でお試し頂けます
詳しくはこちら

 

[提供エリア]  全国

 

事例を見る >

 

Skip to main content