ナルボコラボレーションシステム『ワークフローEX』


[提供: 株式会社Knowlbo]

■ワークフローEX 概要

ワークフローEXは、ExcelブックやWord文書をそのまま利用して電子決済可能なワークフローシステムです。他システムとの連携に必要なアダプタを備え、手軽でありながら、実用的で堅実なワークフローシステムを構築することが可能です。

■紙の稟議書から電子化に踏み切ろうとしたとき、このような不安はありませんか?

  • 社内に回っている稟議書を電子化して一括管理したい。
  • いま誰のところまで承認されているか分かるようにしたい。
  • 10万円以上の決済は誰宛てに申請すればいいのかしら?
  • 電子化してもハンコ(捺印)のイメージで承認を確認したい。
  • 申請ルールを全て実現できるか心配
  • ワークフローシステムを社員へ普及するのに時間が掛かるのでは?
  • メンテナンスに時間が掛かるのは困る。
  • セキュリティ面は安心できるか?

■特長

  • 申請フォームがExcel
  • 申請シートへデータ引用
  • データ連携と集計
  • オフライン編集
  • メールから申請、承認
  • グループウェアと連携
  • 堅牢なセキュリティー
  • 多様な決裁ルート
  • 組織変更(人事異動対応)

 

[対応エリア] 全国 

 

システム構成・動作環境

ワークフローEXの導入には、オンプレミス型の構成とクラウド型の構成を選択できます。

クラウド型の場合、Knowlbo データセンターもしくはMicrosoft データセンター(Microsoft Azure)を利用します。

 

Office 365 との認証連携

 

コマーシャル部門で優秀賞受賞

既存のExcelワークシートやWord文書の稟議書で、管理業務の可視化を実現する独自性が評価されての受賞となりました。

Microsoft Innovation Award 2007

 

 

 

 

Skip to main content