対話型AIのオムニチャネルなチャットボット:RPAによる自動対応を行う仮想アシスタントロボット


[提供: インツミット株式会社]

自社Intumitで開発した対話型AIサービスのプラットフォーム「SmartRobot」は、自然言語処理能力や知識検索機能を搭載した高パフォーマンスなチャットボットです。

テキストや音声のインターフェースの音声アシスタントディープラーニングにより、会話の回答精度が向上します。

 

■特長

「SmartRobot」は、仮想アバターとの自然な対話によるカスタマーサービスを提供します。SmartRobotが持つAIの様々な技術を使って、お客様の課題を迅速に解決、24時間年中無休のサポートを実現します。問い合わせの自動化によりコストの削減に貢献します。
また、過去の会話履歴から機械学習することでどんどんスマートになり、会話の理解精度が向上します。各種デバイスに搭載可能、オムニチャンネル対応、様々なインターフェースとの連携が可能ですので、用途に応じてカスタマイズが可能です。
Pepperなどの人型ロボットや、Amazon Echo・Google Homeなどのスマートスピーカーを連携した音声認識での活用方法もございます。

企業内利用では、Office365やDynamics365、Graph APIなどのMicrosoftサービスを組み込むことにより、CRMやマーケティング、営業などに役立てることができ、企業内知識プラットフォームとして業務効率化の実現が可能です。企業内で必要な情報はSmartRobotの活用により即時に解決できます。

銀行、証券会社、保険会社、航空会社、EC、自治体など様々な業界において多数の導入実績がございます。
日本語・英語・中国語と多言語に対応で、インバウンド対策にも活用できます。
オンプレミス、クラウドどちらの環境でも利用でき、移行にも対応しております。

 

■利用料金

お問い合わせください。

 

■関連記事

・Microsoft Inspire 2018に登壇 >>詳細はこちら

・2018年 Microsoft Japan Partner Conference に登壇(オンデマンド公開:画像をクリックするとYouTubeが開きます)

・2018年 Microsoft Japan Partner Conference  関連資料 >>PDF資料はこちら

・企業向けアシスタントSmartRobot+Microsoft Teams >>詳細はこちら

 

Azure ライセンス提供形態:
Partner Platform License (Bundled)

 

 

 

Skip to main content