SharePoint Converter for Lotus Notes


[提供: 東芝デジタルソリューションズ株式会社]

特長 – Notesの掲示板などの文書データをSharePointで継続して運用する場合に使用するデー タ移行ツール(ロジックや機能の移行はされません) – クライアント端末で実行が可能 – NotesDBと移行先SharePointのリストを選択して相互フィールドのマッピングを設定 して移行 – 作成者、更新者情報はNotesIDとADアカウントのマッピングがあれば移行可能

– 補足 –

本ツールはマイクロソフト社提供の「SharePoint Converter 2010 for Lotus Notes」を拡張したものになります。    上記2010版に対し、2013対応・リモート実行機能・コードによるマッピング変換機能など機能 が拡張されたものもありますが、一部削減している機能もあります。 – Office 365のSharePoint Online対応版もあります。

 

 

 

 

Skip to main content