NetApp ONTAP Cloud for Azure (ファイルサーバー PoC 支援サービス)


[提供: 伊藤忠テクノソリューションズ株式会社]

クラウド環境で最適なファイルサービスをお試し可能

各業種向けに「バックアップ/DR/アーカイブ・ログ」要件に対応した導入実績が多数あります。
クラウド環境でのシステム導入が確実に増えていく中で、サービスインする前に、PoC(Proof of Concept) を実施することが一般的になっております。最近、問い合わせが多い「ファイルサーバー」の更新を検討中の顧客向けに、PoC支援サービスを提供することになりました。

世界シェアNo.1のネットワークストレージOS NetApp ONTAP 9を利用して、パブ リック クラウドのストレージ リソースを自社のデータセンターで利用するのと 同じように利用可能です。

利用料金(税抜)

トライアルメニュー(30万円相当)

  • ワークショップ形式のトレーニング(2 日間)
  • 1ヵ月のトライアル環境提供およびQA サポート(10件)

デリバリ費用 :
ファイルサーバーPoC支援サービス: 180万円~
本番導入時
NetApp ライセンス費用: 15万円~
Azure 初期導入費用: 10万円
Azure 運用管理パック初期導入費用: 5万円~
Azure 運用管理パック: 4万円~

月額利用料:
本番導入時
Azure 月額利用料(Virtual Machine D4 (8コア) ×4 利用時) : 40万円~

 

Azure ライセンス提供形態:
Partner Platform License (Bundled)

 

対応エリア:
東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県
その他地区は応相談

 

Cloud Everywhere について

Cloud Everywhere は、認定パートナー企業による検証環境構築サービスです。特定のソリューションを検証環境を構築し、Azure をスムーズにビジネスでご活用いただけるようご支援いたします。

* 実施日数はメニューにより異なります。お申し込み後に各提供パートナーと調整させていただきます。お申し込み時点で、実施希望日などがご不明な場合は、暫定の情報をご送信ください。

 

Skip to main content