クラウド型の働き方改革支援サービス「働き方見える化サービス」


[提供: 日本電気株式会社]

自宅や外出先で行うテレワークやオフィスでの勤務状況のデータ収集と可視化が可能です。 テレワークでは、PCに加えスマートフォン経由で勤務申請や管理者承認、業務報告などができ、勤務実績の登録は、4つの勤務状態(開始、休憩、再開、終了)の選択で行うことができます。 さらに、「Skype for Business」と連携することにより、テレワークとオフィス業務双方で、社員の勤務状況(在席状況やPC利用状況)のデータを自動収集し、可視化できます。これにより、社員の勤務状況報告の手間が省けるメリットに加え、客観的なデータで個々の勤務状況を把握できるため、長時間勤務の是正や生産性の向上など業務の効率化を支援します。

 

 

 

Skip to main content