マイナンバー収集代行・管理サービス


[提供: 日本ビジネスシステムズ株式会社]

マイナンバー収集代行・管理サービスのご紹介です。

 

■本サービスの特徴

1.法制度対応の準備にかかる負荷を大幅に削減(らくらく)

①実務上必要となる各種情報のご提供

三菱総合研究所が法令等の要求事項を整理して作成した「マイナンバー制度導入における実務上のポイント」、「マイナンバー制度対応のためのテンプレート等(リーガルコメント依頼用資料)」の各種資料をサービスお申し込み後にご提供します。

②法令等の要件に対応した「業務プロセス」のご提供

番号確認と身元確認の業務プロセスを1パッケージにしてご提供します。特定システムとの依存性はなく、システム構築も不要です。

2.扶養家族の人数に係わらず一律料金(リーズナブル)

従業員+扶養家族を1つの収集単位として設定しており、扶養家族の人数に係わらず一律の料金です。

  • スマートフォン等による収集:600円/従業員+扶養家族(税別)
  • 紙媒体による収集:900円/従業員+扶養家族(税別)

※別途、初期導入費用、サービス利用料、データ保管料が必要になります。

 

3.多様な収集方法を提供+外部委託も想定した安全対策!(フレキシブル)

お客さまのニーズに合わせた多様な収集方法をご提供します(いずれも正確性を担保)。システムからCSV出力されるマイナンバーデータは専用鍵で暗号化されるため、支払調書等の作成を外部委託する際も安全にデータの受け渡しができます。

■価格

  • 初期導入費用:50,000~100,000円/法人(税別)※従業員数により異なる。
  • スマートフォン等による収集:600円/従業員数+扶養家族(税別)
  • 紙媒体による収集:900円/従業員数+扶養家族(税別)※受渡し方法により別途郵送料等が必要。
  • サービス利用料:100,000円/月(税別)※従業員5千人まで。5千人より多い場合は別途お見積。
  • データ保管料:300円/従業員数+扶養家族(税別)※継続してデータを保管していただく場合、2年目以降、毎年必要。

 

Azure ライセンス提供形態:
Customer Platform License (BYOL)

 

■対応エリア

全国(但し、東京、千葉、神奈川、埼玉以外の出張は実費精算)

 

■対応従業員数

すべて

 

 

Skip to main content