新しい動線分析プラットフォーム『Moptar on Azure』


[提供: スプリームシステムコンサルティング株式会社]

■Moptarの概要

動線分析とは、人の動きを取得し、店舗レイアウト改善や従業員の効率化に活用する手法です。人間の位置をプロットしてヒートマップで表示したりするだけでなく、同一人間の位置を短い間隔で線としてつなぐことで、個々の人間についての情報が得られ、個々の人間に応じたアクションが可能になります。

Moptarは、人の動きを判定し、店内レイアウト改善など分析に利用するほか、デジタルサイネージでの店内広告や、接客必要性検知・不審者検知を従業員へリアルタイムに通知するなど幅広い活用方法がございます。

■製品特長

  • 今までになかった驚異的高精度、誤差数㎝での動線追跡
  • リアルタイムな検知とアクションにおけるインストア・マーケティング
  • デジタルサイネージでのOne to One広告
  • 動線データを活用したオムニチャネルOne to Oneマーケティング

 

■活用例

さまざまな業種で動線分析が必要とされています。

 

スーパーなどの小売店だけではなく、ショッピングセンターや百貨店のような大型施設や、工場、医療・介護、サービス業、イベント・展示会場、物流装荷、ショールームやオフィス、アミューズメント施設などで動線分析の活用が広まっています。

 

 

[対応エリア] 全国 

Microsoft Azure上で動線分析Moptarと棚前行動分析Reachを構築 >

 

Skip to main content