マネージドEDRサービス for Windows Defender ATP


[提供: 株式会社ラック]

Windows Defender ATPを活用し、ラックがお客様のエンドポイントを未知の脅威から守ります。

 

■株式会社ラックがご提供するマネージドEDRサービス for Windows Defender ATPとは

Microsoft 365 E5に含まれるWindows 10にカーネルレベルで組み込まれたWindows Defender ATPは、従来型のパターンマッチングでは検出の難しいエンドポイントへの標的型攻撃、特に新種や亜種の脅威の検出を実現します。

ラックはこのWindows Defender ATPを活用し、24/365のエンドポイント監視とセキュリティスペシャリストによる脅威分析とインシデントレスポンスを提供します。

 

■解決される課題

ラックは10年以上に渡り、インシデント発生時の緊急対応サービスを提供してきました。
しかし、標的型攻撃や新種、亜種の未知の脅威によるゼロデイ攻撃が後を絶たない昨今では、事後ではなく事前に未知の脅威を検知し、対処することが求められています。
本サービスにより、お客様にはインシデントレスポンスをマネージドサービスとしてご利用いただくことで、未知の脅威への備えをお客様に提供します。

 

■利用料金(税抜)

月額 600 ~ / ユーザー、など

 

 

 

Skip to main content