システム共通基盤『intra-mart Accel Platform』


[提供: 株式会社エヌ・ティ・ティ・データ・イントラマート]

システム共通基盤「intra-mart Accel Platform(iAP)」は、フレームワーク上に用意されているAPIコンポーネント群を組み合わせながら、複雑で大規模なWebシステムでも、短期間かつ高品質に構築できます。ツールを活用したノンコーディングのアジャイル開発から本格的なプログラミングの開発まで、ニーズに合わせた開発が可能です。また、ソースコードも公開されているので、自社独自の機能拡張フレームワークに発展させることができます。

Microsoft Office 365連携機能があり、Microsoft Azure を動作環境としてサポートしています。

 

Azure ライセンス提供形態:
Customer Platform License (BYOL)

 

Skip to main content