AIを活用した画像解析プラットフォーム「IMACEL」


[提供: エルピクセル株式会社]

 

■画像解析プラットフォーム「IMACEL」の概要

AI(人工知能)を活用した画像解析プラットフォーム「IMACEL」 は、画像解析に関する高度な知識がなくとも、膨大な画像の解析処理を瞬時に行うことができます。研究者が研究に没頭できる環境をつくり、研究が1日でも1秒でも加速できるように新しい機能や体験を生みだしていきます。

 

■解決される課題

あらゆる産業で利活用されている画像(顕微鏡画像やX線画像、デジタル画像 等)に対応可能です。ライフサイエンス領域のみならず、他産業分野の企業様からもご相談をいただき、多くの応用展開実績を積み重ねております。画像解析・処理におけるニーズを伺い、画像解析・処理課題の解決を通じて研究開発の加速に寄与していきたいと考えております。

 

■特長

1.研究者にとって欠かせない画像解析機能が充実

顕微鏡やイメージング装置などで撮影された画像の解析作業において欠かせない個数カウントや画像自動分類、形態解析 等の機能をご利用いただけます。現在も機能拡充に努めております。

2.たった3ステップで高精度な解析が可能

独自の人工知能を活用した問答システムにより、セミオーダーメイドで画像の解析メソッドを生成。画像解析の知識がなくても、アップロード→撮影対象や方法を入力→AIが解析した候補からイメージに近いものを選択というたった3ステップで高精度な解析が可能となります。

3.クラウド上で常に最新の機能やアルゴリズムの利用が可能

従来のインストール型の画像解析ソフトウェアとは異なり、クラウド型のサービスであるため、PC環境等に左右されずに常に最新の機能やユーザーにカスタマイズされたアルゴリズムの利用が可能です。

 

■利用料金(税抜)

ライセンス 100万円 〜 / 年 (機能により費用が異なります)

 

 

Skip to main content