Ambient Office HPE HC250 for Microsoft CPS ソリューション


[提供: 日本ビジネスシステムズ株式会社]

Ambient Office HPE HC250 for Microsoft CPS ソリューションのご紹介です。

 

■Ambient Office HPE HC250 for Microsoft CPS ソリューションとは

HPE Hyper Converged 250 for Microsoft Cloud Platform System(以下、HC 250)の最大の魅力は「手軽なスタート」と 「ハイブリッドクラウド対応」です。JBS のソリューションが、さらに安心かつ手軽な利用開始をサポートします。

 

 

■ソリューションの特長

HC 250 の特長は、設置スペースを選ばず、高い拡張性を持つ点です。
それを活かし「手軽なスタート」が出来、更には Microsoft Azure との連携性の良さもメリットの1つです。
Microsoft ソリューションのトップパートナーである JBS では本製品を更に「手軽に」、「安心に」ご利用いただけるよう、HC 250 だけでなく Microsoft Azure を使った効果も体験できるソリューションを用意しました。

 

■HC250の特長

1.スモールスタート&スケールアウトで手軽なスタート

Hyper Converged 型のための省スペース

これまでの仮想基盤では8U~10Uのスペースが必要とされていた環境を2Uから提供します。

Webスケールアーキテクチャによる柔軟な拡張性

筐体を増やせば性能も容量も倍増。最大ノード数16、最大ディスク容量100TB超を実現します。ストレージのみの増強ニーズにも対応できるため柔軟に拡張できます。

 

2.実績からの安心

実証されたストレージエンジンの採用による安定性

10年近い実績を持つ「HPE StoreViutual VSA」をベースとしたエンジンを採用する事で安定した性能レスポンスを実現。

 

■HCE250の導入メリット

JBSとはじめる5つの理由

 

■対応エリア

すべて

 

■対応従業員数

すべて

 

 

Skip to main content