フィールド業務情報共有サービス(Dynamics 365連携)


[提供: 株式会社日立ソリューションズ]

設置/点検修理業務における現場の作業効率を改善

紙の手順書をなくし、熟練者による遠隔から指示/トラブル対策により成果を改善!

  • 紙の手順書をタブレットに置換え、紙運用を廃止
  • 遠隔サポートでの移動時間削減による実時間の確保
  • 熟練者の遠隔サポートと若手の育成により成果を改善

Dynamics 365 で提供するフィールドサービス向けシナリオでの情報共有サービスをAzure上で構築します。

 

フィールド業務情報共有サービス概要

現場作業者がスマートデバイスを持ち、表示された手順を実施し証跡の取得チェック等による作業品質を確保します。またスマートグラス利用により、現場作業者はハンズフリーでの作業や1手順ずつの実施により、作業漏れの防止効果もあります。
さらに作業中に不明点やトラブルが発生した際には、現場作業者と遠隔の熟練者との間で現場の映像を共有し、熟練者から指示を受け、作業を継続することが可能です。熟練者は移動時間の削減により複数案件を対応できるようになります。

 

関連サービス

 

 

サービス料金 (税抜)

トライアルメニュー(30万円相当)

  • PoC環境における現場作業支援の実施検証 (30 日間 )
    ※ウェアラブルグラスや スマートフォンは顧客準備
    ※顧客対応は 1日、残りは問い合わせ対応

デリバリ費用

  • 1,500万円

Azure の利用金額 (月額)

  •  5万円

Azure ライセンス提供形態:
Customer Platform License (BYOL)
Partner Platform License (Bundled)

[対応エリア] 全国

 

Cloud Everywhere について

Cloud Everywhere は、認定パートナー企業による検証環境構築サービスです。特定のソリューションを検証環境を構築し、Azure をスムーズにビジネスでご活用いただけるようご支援いたします。

* 実施日数はメニューにより異なります。お申し込み後に各提供パートナーと調整させていただきます。お申し込み時点で、実施希望日などがご不明な場合は、暫定の情報をご送信ください。

Skip to main content