業務用タブレット型オリジナルデバイス『EM10』


[提供:株式会社エンパシ ]

複数の機能をインテグレートする唯一のデバイス『EM10』

世界初!!磁気・接触IC・非接触IC、3種のカードリーダーを搭載した業務用タブレット型オリジナルデバイスEM10

[対応エリア] 全国

 

事例を見る >

日本マイクロソフト品川本社の社員食堂「One Microsoft Cafe」のレジでも使われています。 

 

エンパシ オリジナルデバイス EM10 最大の特徴

世界初!!磁気・接触IC・非接触IC、3種のカードリーダーを搭載した業務用タブレット型オリジナルデバイス

エンパシソリューションの中核をなすのが、オリジナル業務用デバイスEM10です。

時期・接触IC・非接触IC、3種のカードリーダー(ライター)を搭載したタブレットタイプのEM10は意匠登録されており、それ故「世界初! 唯一のデバイス」と紹介させて頂いております。

昨今、多くの決済ソリューションが登場し話題となっていますが、EM10の3種類のカードリーダーは決済業務のみにとどまらず、個人認証等に使用するなど幅広い可能性を秘めています。

外部機器を必要としないEM10は、軽量・省スペースなどで多種多様な業種・業態で、しかも場所を選ばずご利用いただけるので、新しいサービスやビジネスシーンを創造頂けます。

OS に Windows Embedded 8.1 Industry を最小下EM10は、アプリの使用制限によるセキュアな使用環境と、慣れ親しんだUIによる高い操作性を提供します。

クレジット決済システム、POSシステム、独自電子マネーシステム、免税システムなどの EMPATHY SaaS ソリューションは Microsoft Azure で構築されています。

Skip to main content