SharePoint上のドキュメントを見出しレベルでツリービュー化!『DocuNavigator』


[提供: インディゴ株式会社]

Office 365で社内文書を簡単に公開、複数文書の閲覧と検索を高速化するアドインを紹介します。

■DocuNavigatorの概要

DocuNavigatorはWord/Excel/PowerPoint&PDFファイルの閲覧に特化したOffice 365用SharePointアドインです。操作は単純なので技量や経験を問わず、たくさんのスタッフに活用していただけます。「社内規定集(就業規則)」「ISO文書」や、教育機関における「学則」などの公開管理に最適です。

 

■SharePoint上のドキュメントを見出しレベルでツリービュー化

・超強力なツリービュー

フォルダ/ファイル名はもちろん、ファイル内の「見出し」までもツリービュー内のメニューとして表示できます。エクセルやパワーポイントファイルにも対応しています。

 

・多重ウィンドウからの解放

選択した文書やコンテンツは、同一ウィンドウ内のドキュメントエリアに表示されます。ファイルを開くたびに別ウィンドウが立ち上がることはありません。

 

・検索結果へクイックアクセス

全ファイルに対してコンテンツごとの検索結果を表示できます。検索結果をクリックするとコンテンツがドキュメントに表示されます。

 

■SharePointをさらに便利に

・ファイルを開くのにストレスを感じていませんか?

ファイルを選択するたび、都度アプリケーションや別ウィンドウが立ち上がってしまって、画面遷移やロード時間が多くてイライラします。DocuNavigatorでは、見出し付きツリービューとドキュメントコンテンツが同一画面でシームレスに表示されるため、さくさく快適に目的の文書や該当箇所が探し出せます。

 

・目的のコンテンツ探すのに苦労してませんか?

ライブラリ内のファイルに全文検索を行ってもファイル名しか表示されず、そのファイル内のどこに検索結果があるのかわかりません。ファイル内でもう一度全文検索をする必要があります。DocuNavigatorでは、全文検索の結果をサイドペインにコンテンツ毎に表示し、クリック一つでドキュメントエリアに検索結果部分を表示することができるため、閲覧ユーザーの利便性を向上させます。

 

・ボタン一つで簡単公開

ドキュメント公開は、「元文書ライブラリ」に公開したいドキュメントをアップロードして、管理画面で「公開実行」ボタンを押すだけの簡単操作。ファイル内の文書構造(見出しやシート名)を解析し、ファイル名だけでなく、見出しまでドリルダウンできるツリービューを自動で生成します。

 

 

■画面紹介

画面左側のサイドペインにはツリービューもしくは検索結果が表示されます。画面右側のドキュメントエリアには、ツリービュー内のメニューや検索結果をクリックした文書内のコンテンツが表示されます。

 

[対応エリア] 全国

 

Skip to main content