統合データ管理ソフトウェア『Commvault』


[提供: Commvault Systems Japan株式会社]

Commvault® のソフトウェアなら、「複数の製品を組み合わせる」ことなく、企業内のすべてのデータをひとつの製品 (= 単一プラットフォーム) で、保護、アクセス、活用することを可能にします - どこにいても、いつでも。そして、保護したデータをパワフルな情報資産に変え、ビジネスに活用することができます。

Commvaultを使ったMicrosoft Azureへのバックアップ

Commvault APAC SEのChris Gondekによる技術セッションです。Commvaultを使用したデモンストレーションで、Microsoft Azureクラウドへのバックアップがいかに簡単に行えるかご紹介します。まずAzure側でクラウド ストレージ ライブラリを作成し、その後、Commvault側でCommServe管理インターフェースを使ってクラウド ストレージ ライブラリの設定とストレージ ポリシーの作成を行います。数分でクラウドへのバックアップ プロセスを開始することができます。

ビデオを見る

 

Azure ライセンス提供形態:
Customer Platform License (BYOL)
Partner Platform License (Bundled)

 

Skip to main content