Azure運用共通プラットフォームサービス


[提供: 株式会社ジェーエムエーシステムズ]

クラウド環境の運用においては、今までのオンプレミス環境の運用とは異なり、クラウド特有の専門用語やオペレーションを習得する必要があります。折角クラウドを導入したのにもかかわらず、クラウド運用の習得に時間と手間をかけてしまっては勿体ないと思いませんか?
JMASの「クラウド運用サポート」はクラウド運用の代行あるいはお客様ご自身でクラウド環境の運用を行う場合の運用作業をご支援いたします。クラウド運用にかかる負荷を低減し、ビジネスに専念することで、お客様はクラウド導入のメリットを最大限享受頂けるはずです。
また、クラウドの継続的な運用の中で、システム利用状況やリソース状況を分析し、システム拡張/縮退等の改善提案や運用自動化による、より効率的なクラウド運用をご支援いたします。

Azure ライセンス提供形態:
Customer Platform License (BYOL)

 

 

Skip to main content