EDIソリューション「ACMS シリーズ」


[提供: 株式会社データ・アプリケーション]

ACMシリーズのご紹介です。

 

■ACMシリーズとは

データ・アプリケーションのACMSシリーズは、企業間電子商取引に求められるあらゆる機能と、24時間365日ノンストップ運用を担う高可用性、信頼性を備えたエンタープライズEDIソリューションです。従来型EDI、Web-EDI、次世代EDIまでをワンパッケージでサポート。国内外の標準プロトコルを豊富に搭載しており、その実力は、すでにEDIツール市場でベンダー別出荷金額シェアNo.1※を獲得していることで証明しております。

※ITR EDIツール市場:ベンダー別出荷金額シェア2011年度

 

■ソリューションの紹介

・ACMS E2X

ACMS E2X(Extended Enterprise data eXchange)は、企業間と企業内の双方のデータ連携をカバーするB2Bインテグレーションサーバです。

 

・ACMS B2B

ACMS B2Bは、企業間のデータ連携に特化したB2Bサーバです。

 

・ACMS WebFramer

ACMS WebFramerは、取引業務を容易にIT化できるWeb-EDIシステム構築のための新しいシステム基盤です。

 

・ACMS Web/deTrade Ⅱ

ACMS Web/deTrade IIは、ACMS Apex、ACMS E2XおよびACMS B2Bとの連携により、取引先にインターネット接続環境があればWebベースのデータ交換システムが容易に実現できるツールです。

 

・ACMS WebAgent

ACMS WebAgentは、取引先Webサイトへの接続やログイン、取引データの入力/ダウンロード/アップロードなど、Web-EDIでの実際に人が行うキーボードおよびマウス操作を自動化するツールです。

 

・AnyTran

AnyTranは、EDIフォーマットを中心としたデータ変換を一元的に担うツールです。

 

・ACMS Lite Neo

ACMS Lite Neoは、使いやすさにこだわったEDIクライアント・ソフトウェアです。

 

・ACMS/WS

ACMS/WSは、全国銀行協会が制定した全銀TCP/IP手順および拡張Z手順に対応したファイル転送ソフトウェアです。

 

 

■対応エリア

すべて

 

■対応従業員数

すべて

 

 

Skip to main content