次世代アプリケーション配信コントローラー『A10 THUNDER ADC』


[提供: A10ネットワークス株式会社]

■THUNDER ADCとは

ハイパフォーマンス次世代アプリケーション配信コントローラーであるA10 Networks Thunder ADC 製品ラインは、アプリケーションの可用性向上、高速化、セキュリティ確保を実現します。Thunder ADC は、単一のアプライアンスで最大153Gbps、クラスター時には1.2 Tbps のスループット、幅広いフォームファクター(物理、仮想、ハイブリッド仮想アプライアンス)、豊富なシステムリソースを特長とし、将来必要となる機能拡張も視野に入れた最高クラスのADC製品ラインです。

 

■特長

・アプリケーション可用性による顧客満足度向上

Webと主要なインフラストラクチャーサーバーをシームレスに拡張して顧客ニーズに対応できます。また、ビジネスの継続性を確保できるため、収益とユーザーの満足度も最大化できます。

・アプリケーション高速化による効率的な運用

顧客への迅速なサービス提供によって競争の優位性を維持できます。また、アプリケーション配信と重要なサービスのためのインフラストラクチャー要件が緩和されるため、設備投資と運用コストを削減できます。

・セキュリティ機能によるコンプライアンスとリスク緩和

高度な攻撃や新たな攻撃から保護されるため、中断のない運用、ブランドの保護、利益損失の回避が可能になるだけでなく、クレジットカード業界のセキュリティ基準(PCIDSS)などの規制を遵守できます。

 

■主な機能

・レイヤー4-7サーバーロードバランシング

データセンターリソースの可用性を確保すると同時に、サーバー要件を大幅に削減します。

・グローバルサーバーロードバランシング(GSLB)

グローバルでBCP(事業継続計画)を実現しながら、ユーザーから近いサーバーを利用して応答を高速化します。

・マルチテナント

アプリケーションやエンドユーザー、サービスごとにカスタマイズが可能なポリシーを設定してSLAを遵守。

・データ処理の高速化

アプリケーション配信のパフォーマンスを改善して、ユーザーにコンテンツをスムーズに配信します。

・シングルサインオン認証

アクセス認証を一元化しつつ拡張することにより、ユーザーエクスペリエンスを向上させます。

・マルチレイヤーセキュリティ

ボリューム攻撃やレイヤー4-7の攻撃からアプリケーションとDNSサーバーを保護します。

・優れたSSL処理能力

高度な方式で暗号化されたトラフィックをサーバーに代わって高速に処理することにより、サーバーからSSLの処理負荷を軽減します。

・aXAPi RESETベースのプログラマビリティ

すべてのアプリケーションネットワーキングサービスを外部から迅速かつ動的に設定することができます。

 

■構成例

 

 

■対応エリア

全国

 

■対応従業員数

1000名以上

 

 

Skip to main content