KB3200970 適用後にインターネット接続が失敗する現象と、対処方法について


問題の概要
Windows Update により KB3200970 の更新プログラムを適用後、インターネット接続ができなくなる問題が発生することがあります。
この問題は、Windows 10 バージョン 1607 で KB3200970 を適用して以降、OS 再起動を実施していないコンピューターで発生します。
この問題が発生すると、ネットワーク アダプターの IP アドレスが意図せず APIPA (169.254.x.x の範囲の IP アドレス) となり、ネットワーク通信ができない状態となります。
 
原因
KB3200970 の更新プログラムを適用して以降、OS 再起動をしていない等、後述の発生条件によって CDPSVC サービスが停止することで、IP アドレスの取得に失敗します。
※ 本 Blog の作成当初、KB3200970 適用後の問題として多くのお問い合わせを頂いたため、KB3200970 について明示的に記載していますが、
※ その後、KB3200970 で適用される Cdp.dll のバージョン (10.0.14393.447) 以前の cdp.dll でも、同事象の発生事例があります。
 
発生条件
Windows 10 Version 1607 で、完全なシャットダウン (または OS 再起動) を約 25 日間実行していない場合に、CDPSVC サービスが起動から 25 日以上経過すると、当サービスがクラッシュします。

その後、以下のいずれかの状況により、IP アドレスが取得できずにネットワーク通信ができない状態となります。
1. DHCPでの IP アドレスのリース期限が切れた。
2. スリープ状態、休止状態から復帰した。
3. 有線 LAN、無線 LAN の切り替えを行った。

 
解決方法
本問題を修正する更新プログラム KB3206632 (2016/12/14 に公開) を適用します。

 

タイトル : December 13, 2016—KB3206632 (OS Build 14393.576)
URL : https://support.microsoft.com/en-us/help/4004227/windows-10-update-kb3206632

 

更新プログラムの適用方法は、以下をご参照ください。________________________________________


a. Windows Update を利用した更新プログラムの適用方法

1. [Windows キー] をクリックします。
2. [設定] をクリックします。
3. [更新とセキュリティ] をクリックします。
4. [Windows Update] をクリックします。
5. [更新プログラムのチェック] をクリックします。
6. KB3206632 が適用されていることを確認します。
7. OS を再起動します。

 


b. Windows Update カタログからのダウンロードを利用した適用方法

1. 右の URL へアクセスします。http://www.catalog.update.microsoft.com/Search.aspx?q=KB3206632
2. ご利用の端末に応じて画面右の [ダウンロード] より以下のいずれかのファイルを選択します。

 - 32bit OS をご利用のお客様
  Windows 10 Version 1607 用の累積的な更新プログラム (KB3206632)

 - 64bit OS をご利用のお客様
  x64 ベース システム用 Windows 10 Version 1607 の累積的な更新プログラム (KB3206632)

3. 表示された URL をクリックし、ファイルをダウンロードします。
4. ダウンロードした msi ファイルをダブルクリックし実行します。
5. OS を再起動します。

 

※ 上記事象により更新プログラムの適用が難しい場合、こちら のリンクの手順 "<方法 1> PC を再起動する" を実施します。
インターネット接続ができない問題の解消後、KB3206632 を適用します。
 
更新履歴
2016/12/19 本 Blog を公開
2018/09/18 原因、特記事項等に関する記述に追記
 
特記事項
本情報の内容(添付文書、リンク先などを含む)は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。

Comments (0)

Skip to main content