SQL Server on Azure 用 Azure Backup のパブリック プレビュー

執筆者: Anurag Mehrotra (Program Manager II, Azure Backup) このポストは、2018 年 6 月 7 日に投稿された Azure Backup for SQL Server on Azure now in public preview の翻訳です。   先日、Corey Sanders が自身のブログ記事「現在と将来のインフラストラクチャのニーズを満たすうえで Azure が最適な理由」の中で、Azure Backup の新機能のプレビューについてご紹介しました。バックアップ機能が拡張され、Azure Virtual Machines で実行される SQL ワークロードのバックアップに対応できるようになったというものです。今回は、この企業向けバックアップ機能が他のパブリック クラウドにはない Azure 独自の画期的な機能である点について詳しくご説明したいと思います。この機能はインフラストラクチャ不要の従量課金制 (PAYG) サービス (英語) で、SQL ネイティブのバックアップと復元 API を使用して Azure IaaS VM 上の SQL Server…


SAP on SQL Server の更新まとめ – 2018 年 1 月

執筆者: Cameron – MSFT SAP Program Manager このポストは、2018 年 1 月 4 日に投稿された SAP on SQL Server: General Update – January 2018 の翻訳です。   SAP とマイクロソフトは、SAP on SQL Server プラットフォーム向けの新機能を継続的にリリースしています。SAP on Windows / SQL Serverのキーとなる目標は、最小のTCOとシンプルな操作で、最高のパフォーマンスと可用性を実現することです。今回の記事では、最近数か月にわたってリリースされた更新、不具合の修正、機能強化、推奨されるベスト プラクティスなどをまとめてお伝えします。 1. SAP on SQL Server の最新の導入事例 マレーシア航空は、そのデータセンターをオンプレミスからAzure に完全移行しました。移行対象は大規模な SAP 環境を含む 100 種類以上のアプリケーションで、Tata Consulting Services が作業を担当しました。プロジェクト全体を通じて Tata Consulting Services の…


Azure Stack PaaS サービス: SQL/MySQL リソース プロバイダーの差分更新

執筆者: The Microsoft Azure Stack Team このポストは、4 月 29 日に投稿された Incremental update to Azure Stack PaaS services: SQL and My SQL resource providers の翻訳です。   Azure Stack 用 SQL Server リソース プロバイダーと MySQL リソース プロバイダーの更新がリリースされました。これらは App Service (Web Apps) と連携して使用することも、単独で使用することもできます。更新ファイルはこちらからダウンロード可能です。この更新版ではセットアップやデプロイメントが合理化されており、安定性も向上しています。 なお、今回の更新版では、前バージョンからのインプレース アップグレードは提供されません。更新を適用するには再度デプロイする必要がありますのでご注意ください。 デプロイメントの詳細についてはこちらの技術資料 (英語) を参照してください。 サポートのご依頼やフィードバックには、Azure Stack フォーラム (英語) をご利用ください。特に伺いたいのは、Azure Stack に追加してほしい Azure サービスについてです。こちら (英語)…

0

Project Nami: Azure SQL Database/SQL Server 向け WordPress を発表

このポストは 1 月 25 日に投稿された Project Nami: WordPress for Azure SQL Database/SQL Server の翻訳です。 WordPress はブログおよびコンテンツ管理システムとしてインターネット上で最も有名な Web アプリケーションであり、上位 1,000 万件 (全体では 6,000 万超) の Web サイトの 23.3% 以上で使用されています。 そんな WordPress が Azure SQL Database で使えるようになったら素晴らしいと思いませんか? ご想像のとおり、このたび使用できるようになりました。 今回オープン ソースの WordPress デプロイメントとして、Azure SQL Database に特化した Project Nami (英語) が構築されました。Project Nami は Azure SQL Database で実行されることを想定して設計、最適化されており、WordPress の使いやすさと、Azure SQL…


Azure Virtual Machines の SQL Server の構成がさらに簡単に

このポストは、12 月 29 日に投稿された Introducing a simplified configuration experience for SQL Server in Azure Virtual Machines の翻訳です。 Azure Virtual Machines の SQL Server 構成方法が新しくなり、従来よりも簡単になりました。今後は SQL Server VM を作成するときに Azure ポータルで SQL Server の接続、パフォーマンス、セキュリティ、高可用性を構成することができます。また、既定の推奨設定をそのまま使用することも変更することも可能で、セットアップ後に手動で構成する手間が省けます。 この新しい構成方法は、SQL Server の構成をスピードアップすることを目的に開発された自動修正 (英語)、自動バックアップ (英語)、Azure Key Vault 統合 (英語) などの機能を基盤に開発されています。SQL Server 独自の機能は [Create Virtual Machine] ポータルに新設された [SQL Server Configuration] セクションに集中的に配置されていて、目的のワークロードに対応するように SQL Server…


更新情報: Azure Media Indexer の完全な字幕機能と SQL Server アドオン v2.6

このポストは、11 月 12 日に投稿されたUpdate: Azure Media Indexer full caption feature and SQL Server Add-on v2.6 の翻訳です。 このたび、Azure Media Indexer の新機能をリリースしました。これは皆様からのご意見をもとに開発したものです。 完全な字幕の強制適用 Azure Media Indexer の基本アルゴリズムでは、誤った字幕が表示されることを防ぐために、信頼性スコアの結果がしきい値を下回ったすべての単語と語句が省略されます。その際、字幕ファイルの該当箇所には省略記号が挿入されます。 省略された場合、以下のようになります。 <p begin="00:00:00.520" end="00:00:03.880">My name is holly shore …in austin texas</p> <p begin="00:00:03.880" end="00:00:08.710">…blogger and now of windows phone developer I</p> このツールは、Indexer のユーザー補助機能として多くの方にご活用いただいています。この省略記号は信頼度が低いことを示しているため、手動で字幕の仕上げ作業を行うきっかけとしても使用されます。しかし、一部のユーザーからは、字幕が「抜ける」ことに不満を感じるというご意見をいただいていました。そのため、省略記号を挿入するのではなく、「ベストな推測」と言える単語や語句を挿入した完全な字幕が必要な場合があると考えました。 完全な字幕を強制適用した場合、以下のようになります。 <p begin="00:00:00.520" end="00:00:03.880">My name is holly shore…


Azure SQL Database へのトランザクション レプリケーションのパブリック プレビューを開始

このポストは、11 月 2 日に投稿された Transactional Replication to Azure SQL DB now in public preview の翻訳です。 先日、Pass Summit 2015 で行ったプレゼンテーションの中で、Azure SQL Database を SQL Server のトランザクション レプリケーションのサブスクライバーとして構成できるようになったことを発表しました。この新しいトランザクション レプリケーション機能は、SQL Server の下記のバージョンと更新プログラムで使用できます。 SQL Server 2016 の Community Technology Preview (CTP) 3.0 SQL Server 2014 Service Pack 1 の累積更新プログラム 3 SQL Server 2014 RTM の累積更新プログラム 10 SQL Server 2012…


トラブルシューティングの時間を短縮する Azure Resource Health プレビューをリリース

このポストは、10 月 28 日に投稿された Reducing troubleshooting time with Azure Resource health の翻訳です。 Azure Resource Health のプレビューの提供が開始されました。Azure Resource Health は、Azure の各リソースの正常性を開示し、トラブルシューティングに活用できるガイダンスを提供する新しいサービスです。このサービスの目的は主にトラブルシューティングの所要時間を短縮することにあり、特に、問題の根本原因がアプリケーション内部にあるのか、それとも Azure プラットフォーム内部のイベントによるものなのかを判別する時間を減らすことを重視しています。 企業の IT 管理者の方々に夜間に作業を続ける理由を尋ねると、可用性を高く維持しなければならないということと、問題発生時にすぐにトラブルシューティングを行い、問題を解決しなければならないということが上位の理由として挙げられます。クラウド環境の場合、インフラストラクチャ内のサーバーやその他の要素に直接アクセスすることができないため、これらに対応できることはさらに重要になります。 Resource Health とサービス正常性ダッシュボードの違い ここでは、仮想マシンや Web アプリ、SQL Database などのユーザーが作成したサービス インスタンスを「リソース (Resource)」と定義します。 この定義に従うと、サービス正常性ダッシュボードよりも情報をきめ細かく迅速に確認できるのが、Resource Health ということになります。サービス正常性ダッシュボードでは特定のリージョン内でサービスの可用性に影響を及ぼすイベントが提示されますが、Resource Health では、ノードの予期せぬ再起動など、より狭い範囲でユーザーに影響の出るプラットフォームのイベントが提示されます。 今回リリースされた Resource Health では、皆様に最も多く利用されている IaaS の Virtual Machines (クラシックのみ)、Web Apps、SQL Database の 3 つの Azure…


【SQL Server】緊急開催!あのブロガーズミーティングがかえってくる!!

みなさま、こんにちは。オーディエンスマーケティングの杉田です。 昨年12月に開催をしました、SQL Server ブロガーズミーティングの第02回を緊急開催することになりました!3月の年度末でお忙しいかとおもいますが、遅めの時間からスタートなので、無問題です! 5月1日にリリースされるSQL Server 2008 R2の新機能や価格体系はもちろんのこと、デモンストレーションもご用意しています。エバンジェリストの安納や、SQL Server PMたちとあつく、SQL Serverについて語り合ってください! お申込みは以下のサイトから。大好評受付中です! ++++++++++++++++++++++++++++ ■第2回 SQL Server & SQL Azure Bloggers Meeting 19:30~20:30 (受付開始 19:00) お申込みサイト http://msevents.microsoft.com/CUI/EventDetail.aspx?EventID=1032446283&Culture=ja-JP ※ Bloggers Meeting とはブログやTwitterアカウントをお持ちの方を対象に、いち早く最新情報をお知らせするためのイベントです。この機会にブログを開設しよう!Twitterアカウントを作成しよう!という方もご遠慮なくご参加ください。 ++++++++++++++++++++++++++++ また、通常のTFセミナーも、同日午後開催予定です。こちらもお申込み受付中ですので、あわせてご参加ください。 ++++++++++++++++++++++++++++ ■BI を用いたログ管理(取込みから分析まで)~SQL Server 2008 R2 編 (1月29日実施内容と同様です) 13:30~19:00(懇親会含む)(受付開始 13:00) お申込みサイト http://msevents.microsoft.com/CUI/EventDetail.aspx?EventID=1032443007&Culture=ja-JP 2010年5月1日にリリースが決定した SQL Server 2008 R2 を用いたイベントログの取込みと分析手法について解説します。特に、SSIS については詳しく解説しますので、データの取り込み手法に興味のある方は是非ともご参加ください。 SQL Server Integration Service(SSIS)…

0

どうやって入手してますか? サポート技術情報!

    こんにちは! ITプロフェッショナルのみなさま向けニュースレター「 TechNet Flash 」を担当している藤山裕子と申します(^-^)   ところでみなさまはマイクロソフトの製品に関するサポート技術情報をどのように入手していらっしゃいますか? 「一刻も早く解決しなきゃ!」、「本当に緊急事態」、「そんな時に限って見つからない!」という苦い経験がある方も多いのではないでしょうか(>_<?   そこで毎週自動的に皆様のお手元に届くニュースレター(もちろん登録した方にだけです!) TechNet Flash では、新しい取組みを始めました(^-^*   6月まで試験運用的に、月に一度「役に立つサポート技術情報 <特別号>」を配信します!!   「それってどんな内容が送られてくるの?」という方のために、先月の配信内容を書きますね。 先月は主に④つの情報でした。 ————– ①     どうしてこの特別号を配信することになったのか? ②     問題解決のためによく利用されているサポート技術情報(2009 年 2 月のテクニカル サポート窓口へのお問い合わせの中から、お客様の問題を解決に導いたサポート技術情報を厳選して紹介) ③      新着サポート技術情報(2009 年 2 月 20 日から 3 月 12 日までの新着情報を掲載) ④     2009 年 3 月のセキュリティ情報 ————–   実は試験運用ということで、今3分で終わる簡単な アンケート を集めています!   いただいたフィードバックをもとに7月以降の配信内容を決めますので、皆様に有益な情報を配信できるよう率直なご意見をおよせください(^-^*!   すでに配信した3月の配信号はこちらからご覧になれます!…

2