【Power to the PRO】いつもおともに..携帯からITプロ情報カレンダーをサクサク見る!

みなさま、こんにちは。オーディエンスマーケティングの杉田です。 ついに12月。忘年会。師走。忘年会。年末。忘年会。そう!忘年会の季節です! そんな季節でもお仕事も忙しいこととおもいます! そんな時には、マイクロソフト ITプロ情報カレンダーで、予定を管理してください! もちろん、携帯からもご覧いただけます! ↓こちらのQRコードからどうそ。 杉  

0

【Power to the PRO】スッキリ!わかりづらいマイクロソフト関連情報が一目瞭然!

みなさま、こんにちは。オーディエンスマーケティングの杉田です。 お客様にお会いしてお話をうかがう機会があるたびにご指摘をうけるのが、マイクロソフトが提供している情報のわかりづらさ...。「いろんなサイトがあってどこをみたらいいかわからない」、「いろんなニュースレターがおくられてきている」...等々。 マイクロソフトには様々なサイトが存在するため、結果、みなさまが必要とされる情報が埋もれてしまったり散在してしまったりしていて、情報の探し方が複雑になってしまっているのが今の現状です。 そ・こ・で! ご自分の予定をカレンダーでご確認いただくような感覚で、マイクロソフトからの情報をご覧いただけるITプロのための情報カレンダーを制作しました。 いつでもどこでもご覧いただけるように、携帯電話からのアクセスも可能です。 ◆◆IT プロ 情報カレンダー◆◆ PC:      http://www.microsoft.com/japan/powerpro/it/ Mobile:http://www.microsoft.com/japan/powerpro/it/mobile/ このカレンダーでは、TechNetオンラインのコンテンツはもちろんのこと、TechFieldersセミナー、MSBCのキャンペーン情報など、サイトの垣根をこえて、ITプロのみなさまのためにマイクロソフトが発信している情報をまとめてご案内していく予定です。カレンダー内でご案内する情報は、「コンテンツ」「お知らせ」「キャンペーン」「ニュースレター」「セミナー&イベント」の5つのカテゴリとなります。 こちらのページのアップデートはRSSフィードをつかって取得いただくことができますが、今後はiCalendarの機能等も追加していく予定です。 是非とも、マイクロソフトからの情報をご活用いただくのにお役立てください! 杉

0

【Power to the PRO】Windows 7への扉

みなさま、こんにちは。オーディエンスマーケティングの杉田です。 先週の土曜日は、多摩川の花火大会でした。メカに興味のない私の友達はだれもデジカメを持参しておらず、携帯でとった写真しかありませんが、少し夜の空気がすごしやすくなって、なんとなく夏の終わりを感じさせる夜でした。派手な花火はいろんな国にあるけれど、日本の花火はなんとなく情緒があって好きです。 夏となると、昭和世代の私としては、「フレッシュ、フレッシュ、フレッシュー」(”夏の扉”)と気がつけば口ずさんでしまいますが、今回ご紹介するのは、”Windows 7の扉”です。 すでにWindows 7の関連情報はいろいろなところから入手されていると思いますが、この”Windows 7の扉”では、皆様が”知りたい”ことにあわせたコンテンツをそれぞれご紹介させていただいております。 扉の向こうを覗くだけで、Windows 7にグン!と近づいていただけると思います。 是非、扉をあけて、さらにWindows 7へ近づいてみてください。 杉

0

【IT交差点】まもなく最新号、vol.5完成!

 みなさま、こんにちは。オーディエンスマーケティングの杉田です。巷では、ウィルスの流行に備えて、休校や休園など、自宅待機の企業もあるようですが、みなさまのまわりは大丈夫でしょうか?気がつけば、夜の街も人が少ない気がします。やっぱり自宅へ直帰の方が多いのでしょうか? なんか映画でみる1シーンのようで不安な気持ちがつよくなりますが、各個人ができることをするしかないですね。みなさん、どうかくれぐれもご注意ください! 世の中、悪いニュースばかりではありません! そうです、日本のITエンジニア応援マガジン「IT交差点」の最新号(vol.5)が来週完成、配布開始となります! 今回は↓こんなかんじ。 すでに読者登録している方には来週以降お届けとなります。 まだ無料定期購読のお申し込みをしていない方は、いますぐご登録ください! 杉

1

【問題解決のヒント?!】ITエンジニアの問題解決 実践術!!

みなさま、こんにちは。オーディエンスマーケティングの杉田です。私の名前を聞くのも嫌だと思われる方が多い花粉の季節真っ最中ですが、みなさんいかがお過ごしでしょうか? 本日は、みなさまの日頃の問題解決のヒントとしてお使いいただける各種サービスをご紹介したページのご紹介をさせていただきます。 有償でお使いいただくサポート以外に、無償で情報検索などにお使いいただける各種サービスがあるのをご存じでしょうか? このITエンジニアの問題解決 実践術!!のページでは、STEPを5つにわけて、さまざまな問題解決のヒントをご紹介しています。 STEP 1 ITエンジニア向けの検索サイトを使ってみましょう STEP 2 人力で検索してもらいましょう STEP  3 詳しいだれかに聞いてみましょう STEP  4  特典または有償サポートサービスで問題を解決しましょう STEP  5  自動的に情報が収集できるようにしましょう 必要な情報の検索性があがるだけでも問題解決のお役にたてないかと、このようなさまざまなサポートサービスがあります。特に、こちらのページでは無償ですぐにお使いいただけるサービスを中心にご紹介しています。 是非ともみなさまの問題解決のヒントとしてお使いいただければとおもいます。 杉

0

【Tech・Ed】 TechNet のブース出展します

おはようございます、こんにちは、こんばんわ。 IT Proエバンジェリストの奥主です。 今年も横浜で 8/26 – 8/29 の期間で Tech・Ed 2008 Yokohama が行われます。今年は新聞や雑誌などにも(小さな)広告が載っているのを見かけた方もいると思います。 国立大ホール(一番大きな部屋)の下の階では今年も多くの展示が行われます。その中に TechNet・MSDN のブースもできることになりました。 是非 参加いただける方はこのブースにも立ち寄りください!! TechNet Flash やこのブログで登場している私の同僚たちにブースで会えるかもしれません (*^_^*) ブースの企画は土屋がやってますです。 IIS 関連でいつも一緒に動いている Windows Server 製品部の 林のブログ でも書かれているように、抽選で PHP on IIS のTシャツを用意しています。私が「IIS7.0を極める」コラムを書いているあのサイトのテーマのTシャツになります。4日間 毎日 XX 枚用意しているので、スタッフとお話いただいて抽選を受けてくださいね。(*^_^*) ※実は林はプライベートでも着ていますので上のブログにも写真がありますが、一枚 私もサンプルを用意しました。このロゴがある面が背中で、前面には胸のところにMicrosoftロゴが入ってます。レア品間違いなしですが、○○オクで売らないでくださいね。(*^^)v 一日の最後の方になると無くなってしまうかもしれないし、希望サイズを狙うなら早めにTechNetブースにお越しください。こういう展示では昼休みがすごく混み合うのはアドバイスとして言っておきますね。(●^o^●) 私も会場で手が空いた時にはこの TechNet ブースに講師シャツ(青い長袖)を着て立ってると思います。IT Pro道場やさあ、できセミナーをやっているブロードエバンジェリズムチームのエバンジェリストはこのブースの近くにいるかもしれませんので見つけたら是非 お声掛けください。 テクニカルセッションのスケジュール(一覧はもう公開されています)ももうすぐWebに公開されると思います。今年はSQL Server、Hyper-V、Visual Studio 2008 SP1 ...を中心に魅力的なセッションを多く用意してお待ちしています。登録まだでご興味がおありの方は是非下記の画像をクリックして Tech・Ed 2008 Yokohama のWebサイトへお越しください。(*^_^*) 事前アンケートでの一番人気はやっぱりHyper-Vのセッションなんですよね。今年の夏も暑いけど、仮想化も熱い!ぜひ横浜へ。

0

Active Directory 、System Center、Hyper-V 等々 TechNet フォーラム拡充中

皆さん、こんにちは。 オーディエンス マーケティング 松井です。 訳あってというほどのことはないのですが、このブログへの投稿はかなり長い間ご無沙汰しておりました。 そろそろ復帰させていただきます。 さて、復帰第一弾としてご紹介したいのが、マイクロソフトが提供する ITエンジニア向けのオンライン掲示板である TechNet フォーラムの最新動向です。 これまでもその時々の新製品や新テクノロジーを中心に各種フォーラムを追加してきましたが、「開発者向けの MSDN フォーラムに比べて取扱いテーマが少ないのでは?」、「たくさんの製品を提供しているのだからフォーラムももっと拡充して!」といった声を数多くいただく中、遅ればせながらではありますが、現在新フォーラムの追加作戦を開始しています。   この一か月間で TechNet フォーラムに新規に立ちあがったのは次のようなフォーラムです。 Active Directory System Center 全般 System Center Operations Manager/Microsoft Operations Manager(MOM) System Center Configuration Manager/Systems Management Server(SMS) Windows Server Update Services (WSUS) Forefront Server 全般 ISA Server 2006 そして、 Hyper-V Virtual PC SoftGrid マイクロソフト仮想化テクノロジー全般 是非、これらの場をご活用ください。   もし、「TechNet フォーラム って何?」という方は、 Power to…

1

もうご応募いただきましたか? スキルチャージプログラム

皆様、こんにちは。オーディエンスマーケティングの土屋です。ゴールデンウィークはいかががお過ごしでしたでしょうか。桜の季節は過ぎ、早くも新緑の眩しい季節へと移っていますね。日々の仕事に追われているといつの間にか時だけが過ぎて行ってしまうようです。。 さて、きっと皆様も多忙な毎日を送っているのではないかと思いますが、そんなITエンジニアの皆様のお役に少しでも立てるようにと、ただいま「スキルチャージプログラム」を実施していますのでご紹介いたします。 スキルチャージプログラムでは、セミナーや書籍などスキルアップにつながるようなプレゼントをいくつかご用意しております。さらに5月からは、マイクロソフトのWebサイトにある膨大な情報の中から、欲しい情報を皆様の代わりにマイクロソフトの担当者が検索してお知らせする「人力検索サービス」のご利用も可能になっています。必要な情報をより見つけやすいWeb サイトに・・という改善努力も続けておりますが、この「人力検索サービス」も皆様の情報収集の効率化に役立つと思いますので、ぜひお試しください。 ちょっと面白い企画としては、セキュリティ情報を簡単に入手できるRSS機能付きスクリーンセーバーのダウンロード提供もあります。スクリーンセーバーですので、基本的には自分が席にいないときにセキュリティ情報が流れているのですが、このスクリーンセーバーには占い機能も付いているので、席に戻ってからもついしばし画面を眺めてしまいます。 それ以外にも、多数プレゼントをご用意していますのでぜひお役立てください。6月15日までの期間限定のプログラムです。おひとり様複数のプレゼントにご応募いただけますので、まだお申し込みしていない方はぜひご応募ください! 詳しくはこちら >> スキルチャージプログラム(6月15日まで)   土屋     

0

2月にIT交差点 第二号が登場!!

みなさま、こんにちは。オーディエンスマーケティングの杉田です。 あっという間に1月が終わってしまいました。今日からもう2月ですね。は、はやい...。なぜか、とても気が焦ります。 年末年始とあわただしいなか、日本のITエンジニア応援マガジン「IT交差点」のvolume.2の製作をすすめておりました。 今回のIT交差点はまたさらにパワーアップ!ITエンジニアの皆さんがきになる技術情報はもちろんのこと、マイクロソフト外のいろいろなITエンジニアの方々をインタビューする新しい企画「技と人~プロフェッショナルの視点」もスタートします。この企画は、当マガジン宛にいただいた読者の方々のご希望をヒントにしています。同じITエンジニアとして活躍されている方々を紹介させていただくコーナーです。マイクロソフト社外の方にご登場いただくことで、”IT交差点”が”ITエンジニアの交差点”と成長していけるといいなという願いをこめています。 今回のPower to the PRO Timesでは、IT Pro道場へ潜入取材をして、参加されているITプロの方々に直接お話をうかがってきました。前回スタートした新企画、IT Engineer’s Voice (ITEV)では、今回は読者のみなさんが考える”ITエンジニアにとっての3種の神器”をおうかがいしました。 気がつけば、マイクロソフト社員ではない、いろいろなみなさんが登場していただく場が増えてきています。”IT交差点”という名前に負けないように。  杉  

0

新しいPower to the PRO:探しものはなんですか?

みなさま、こんにちは。オーディエンスマーケティングの杉田です。 ITエンジニアのみなさまを支援するポータルサイト、Power to the PROが新装開店?しました。 まずは、各施策をご覧いただくことが重要ですので、目的にあわせたサービスの数々をシンプルにご紹介することにしました。 まだ現時点では、トップページのみの変更ですが、今後順にページを変更してまいります。 なお、上段の新着ニュースでは、新しいサービスやコンテンツ等をご紹介してまいります。 今回は、先日オープンしたばかりの「フリーコンテンツライブラリ」と「ITセキュリティアワード2008」の二つをご紹介しております。 「フリーコンテンツライブラリ」は先日オープンしたばかりのポータルサイトで、無償で利用できるスキルアップ コンテンツを製品別・IT 専門分野別にご紹介しております。 もう一つの「ITセキュリティアワード2008」は、応募の締め切りがせまる(2008年1月11日)ITエンジニアのみなさまのためのアワードです。詳細は、リンク先のサイトでご紹介しております。 さまざまなページにある情報をまとめてご紹介できる”お気に入り”なサイトになるよう改善をすすめてまいりますので、どんどんご利用ください! 杉    

0