【6 月 9 日開催!】最新技術と実践的な情報を 1 日で学べるお得なイベント ~Community Open Day 2012~

Community Open Day とは、他のコミュニティに属する方々、もしくは未だコミュニティに属していない方々に各技術コミュニティの活動内容(勉強会)を披露し、興味があればそのコミュニティに参加してもらう機会を構築するためのオンライン・オフライン イベントです。 Community Open Day 2012 では、開発者および IT Pro を対象に、MS 技術コミュニティの方々が主体となって全国 10 か所で同時開催いたします。マイクロソフト社員による Windows 8 を題材にしたキーノートやジェネラル セッション、および MS 技術コミュニティの方々による現場視点での実践的かつ先進的な約 80 種類の技術セッションをお届けしますので、皆さまお誘い合わせの上、ぜひご参加ください!! また、東京会場ではサイドセッションとして Windows Phone のハッカソンも開催しています。超豪華な景品も当たりますので、奮ってご参加ください!   【開催概要】日時:2012 年 6 月 9 日(土) 10:30- (受付開始: 10:00 ※東京会場は 9:30)開催地:北海道、福島、東京、名古屋、北陸、大阪、広島、四国、九州、沖縄参加費:無料(一部有償の会場あり)公式ホームページ:http://cod.ms/Pages/default.aspxご登録サイト:http://cod.ms/Pages/application.aspx     


マイクロソフト公式解説書「Microsoft Press」の電子書籍発売 ~ 6 月末までは2割引

最近、電子書籍が広まりつつあるようで、電車の中でスマートフォンやタブレット PC で本や漫画を読んでいる人を見かけることも増えてきました。IT エンジニアの方々はガジェット好きという傾向があるようですので、皆様の中にも何らかの電子書籍端末をお持ちの方も多いのではないでしょうか。 では、その端末で何を読むかですが、技術書を読むというのはいかがでしょうか? といいますのも、マイクロソフト公式解説書「Microsoft Press」の日本語翻訳書シリーズと、一連のマイクロソフト専門書籍の PDF 電子書籍版が、4 月 24 日、日経BP社様より発売されることになったのです。販売される電子書籍は、これまで紙で出版されてきた開発者、IT プロフェッショナル向けのタイトルで、原則として初版発行時点の内容の提供となりす。これらの書籍は PDF 形式で提供されるため、PDF ビューワーをインストールした PC やタブレットであれば機種を問わず読むことができます。 「Microsoft Press」の翻訳書には名著と呼ばれるものの、ページ数が多く、中には 800 ページを超えるような、持ち歩くには無理なものもありました。また、少し前の時代のものは、今はもう在庫が無くて入手困難になってきているものもあるようです。ですが、今回発売される書籍は、最近発行のものから Windows Server 2003 世代の過去のものまで、発売時には約 100 点も揃えているとのことなので、「これが電子版であるなんて便利」と思う一冊があるかもしれません。今後は、個人での最新技術の勉強に、または、会社の IT システムのメンテナンスのために、保管スペースや携帯性を考えて、技術書もデジタルで持つというのが増えてくるかもしれませんね。 ちなみに、来週24、25 日に開催の Windows Developer Days で日経BP社様はブースで展示・販売してくださることになっていますので、その場で購入することも可能です。 なお、発売記念キャンペーンとして 6 月末までは 2 割引で購入できるそうですので、皆様のほしいタイトルがあるか電子書店をのぞいてみてください。 日経BP社 ブック & テキスト Online          


[TechNet サブ] 会員様限定 Windows Developer Days 特別ご招待

こんにちは。今日は 4 月 24 (火) – 25 (水) の 2 日間で開催されるWindow Developer Days というイベントへの無償ご招待プレゼントについてのお知らせです。 Windows Developer Days とは、次期 OS となる Windows 8 の新しい UI (Metro Style) を用いたアプリケーション開発の実践的な手法をご紹介する開発者向けのイベントです。 皆様ご存知の通り、TechNet サブスクリプションは、情報システム管理を担当されている方など IT プロフェッショナル向けのサービスですが、会員様の中には、開発業務に携わっている方も多数いらっしゃいますので、日ごろのご愛顧への感謝の気持ちを込め、会員様の中から抽選で 20 名様を本イベントへ無償ご招待 (通常参加費 80,000 円) させていただきます。 イベントには米国本社から Windows OS の開発責任者も来日し、日本の開発者の皆様に向けたメッセージもお届けします。Windows 8 のアプリ開発を行おうと考えている方にはぜひご参加いただきたいイベントとなっておりますので、奮ってご応募ください。 ・Windows Developer Days の詳細はこちら 【ご応募から開催当日までの流れ】 1) 下記サイトからご応募ください。お申込みには Windows Live ID によるサイン インが必要です。また、サブスクライバー…


[TN サブ] 会員様限定 MCP 受験割引チケット

みなさま、こんにちは。TechNet サブスクリプション担当の土屋です。 今日は、TechNet サブスクリプションをご利用いただいている会員の皆様にお知らせです。 会員の皆様の中には、スキルアップやキャリアアップの一つとして、資格の取得を検討していらっしゃる方も多いかと思います。 また、年末に皆様にご協力いただいたアンケートの中でも、資格について触れていらっしゃるコメントが多々ありました。   そこで、このたび、4 月末までに MCP 受験を予定していらっしゃる方に、受験チケットを 15% 割引の 12,750 円でご提供いたします。 以下の必要事項を明記の上、jplc@microsoft.com 宛てに E メールにてお申し込みください。 お申し込み受付期限は 2012 年 2 月 29 日までです。   【必要事項】 メールの件名:[受験は 4 月まで] MCP 割引バウチャー番号発行依頼 本文:以下5点を明記してください。 1. お名前 2. 受験予定日 3. MC ID (お持ちの方) 4. プロメトリック ID (お持ちの方) 5. TechNet サブスクリプションのサブスクライバー ID   お申し込みメール受領後、5 営業日以内にバウチャー番号をご連絡いたします。 届いたバウチャー番号にて試験のお申し込みを行ってください。 なお、発行するバウチャー番号の有効期限は4月末までとなりますので、4月末までの受験にご利用ください。…


[TNサブ] 更新価格が 20% 割引に! ~会員様向けアンケート調査実施中~

みなさま、こんにちは。TechNet サブスクリプション担当の土屋です。TechNet サブスクリプションをご愛用いただいている会員の皆様にお得なお知らせです。 なんと、いつもご利用いただいている TechNet サブスクリプションのサブスクライバー ダウンロード サイトからクラウド関連ソフトウェアを 3 つ以上ダウンロードし、かつ、クラウドに関するアンケートにお答えいただくと、もれなく全員に次回のサブスクリプション更新価格が 20 % 割引になる割引コード (プロモーション コード) を提供いたします。 応募規約など、詳細はこちらでご確認ください。→ TechNet サブスクリプション会員様向けクラウドに関するアンケート調査 簡単にご説明しますと、以下の対象ソフトウェアの中から 3 つ以上のソフトウェアをダウンロードし、クラウドに関するアンケートにご協力ください。ご協力いただいた方全員に、サブスクリプション更新価格が 20% 引きになるコードを差し上げます! <対象ソフトウェア> Windows Server 2008 R2 Hyper V 2008 R2 System Center Virtual Machine Manager 2008 または 2008 R2 System Center Operations Manager 2007 または 2007 R2  System Center Configuration Manager 2007 または…


【皆様の声をお聞かせください】特製 Quo カード当たります

こんにちは。オーディエンスマーケティングの土屋です。ただいま IT に携わる皆様のニーズに合った技術情報やプログラムの拡充ができるよう、アンケートにてご意見をお伺いしています。 昨年も同様のアンケートを実施しまして、そこで皆様からいただいたご意見やご要望は、きちんとひとつひとつ読ませていただきました。その際は、「Windows」「Office」「サポート」「トラブルシューティング」のキーワードが際立っていましたので、それらのキーワードをもとにさらに皆様の不満や課題、要望がどこにあるのかを調査し、その結果として Windows TechCenter、つづいて Technet サポート情報、そして Office TechCenter のテコ入れを順次行ってきています。その後も、いろいろな形でご意見を伺っていますが、このたびより広く多くの皆様からお声をいただきたく、再び広くアンケートという方法でご意見ご要望を募っています。 アンケートにご協力いただいた方の中から抽選で特製 Quo カード (1,000 円分) をプレゼントいたします。アンケートは5分~10分程度のものですので、ぜひこの機会に皆様の忌憚なきご意見をお聞かせいただければと思います。 アンケートはこちから オーディエンス マーケティング担当土屋奈緒子


[TNサブ] 期間限定 TechNet サブスクリプション10% 割引【 6 月 30 日 まで】

6月30日に本キャンペーンのプロモコードがエラーとなる場合があることが確認されました。つきましては、お申込期間を 7 月 1 日 (金)まで 1 日延長いたします。ご迷惑をおかけし申し訳ありません。 みなさま、こんにちは。オーディエンスマーケティングの土屋です。今日は、Windows や Officeなどエンドユーザー向け製品から、Windows Server や SQL Server などのサーバー製品まで、マイクロソフトの最新ソフトウェアを使用期限なく評価目的でご利用いただける TechNet サブスクリプションの特別割引販売のお知らせです。 2011 年 6 月 30 日までの期間限定で TechNet サブスクリプション Professional を新規ご購入の場合、定価の10% 割引でご提供いたします。詳細は以下のとおりです。 **********************************************************************************キャンペーン期間: 2011 年 5 月 30 日 (月) ~ 2011 年 6 月 30 日 (木)対象製品: TechNet Professional対象ユーザー様:新規購入のお客様で、マイクロソフトオンラインサイトからご購入の方キャンペーン価格: 定価より 10% Off (39,000 円 → 35,100 円)プロモーション コード:TNYE11 こちらから購入ページへ進み、Microsoft…


『いまさら聞けない仮想化技術・基礎を押さえよう仮想化とクラウド』セミナー

『いまさら聞けない仮想化技術・基礎を押さえよう仮想化とクラウド』セミナーを 5 月 14 日 ( 土) に開催いたします。 本セミナーでは、仮想化の歴史を整理しながら、RDS、VDI などを使用したデスクトップの仮想化や Windows Server 2008 R2 SP1 で加速するマイクロソフトの仮想化技術、Office 365 やクラウド時代の新しい認証技術(AD FS2.0)などマイクロソフトが提供する最新テクノロジーのご紹介とともに、仮想化とクラウドの違いを正しく理解していきます。ぜひご参加ください! 土屋  


[アンケート]TechNetオンライン”カイゼン”のため、声をきかせてください!抽選でギフト券もあたります!

みなさま、こんにちは。オーディエンスマーケティングの杉田です。 TechNet / MSDN オンラインでは、マイクロソフトの製品や技術を効果的にお使いいただくために、ご提供するコンテンツやサイトのユーザビリティについて継続的に見直しを行っています。がんばってはいますが、まだまだ足りないところ、不便なところ、などたくさんあるかと思います。 今後、みなさまにもっとお使いいただけるサイトとしていくために、オンラインコンテンツをご利用のみなさまの率直なご意見をうかがうための簡単なWebアンケートを実施することになりました。10分ほどでご回答いただける内容となっています。 尚、アンケートにていただきましたご回答は、関係部署間で共有をさせていただき、今後のオンラインサイトの改善のために参考とさせていただきます。(それ以外の目的には使用されません。) ++++++++++++++++++++++++++++++++ アンケートサイトはこちらから:http://www.microsoft.com/japan/powerpro/survey/engagement/default.aspx アンケート期間:2010年11月1日~2010年11月30日 ++++++++++++++++++++++++++++++++ アンケートにご協力いただきましたみなさまの中から、抽選で50名様にアマゾンのギフト券1000円分を進呈させていただきます。(抽選の結果は、メールにて当選の通知をもってかえさせていただきます。) この機会に、オンラインに関するみなさまの忌憚なきご意見をお聞かせください。 杉


[TNサブ]Office for Mac 2011 の登場です!

みなさま、こんにちは。オーディエンスマーケティングの杉田です。 これまで一部のサブスクリプション会員の方々からもご要望をいただいておりました、Office for Macの提供が、TechNet サブスクリプション会員様向けに提供開始されました。 リクエストをいただいておりました会員のみなさま、大変おまたせいたしました! 会員の皆様、評価業務に是非お役立てください。 ★本社チームのブログはこちら。 杉