iOS 用 Azure Storage クライアント ライブラリをリリース (パブリック プレビュー)

このポストは、10 月 19 日に投稿された Introducing the Azure Storage Client Library for iOS (public preview) の翻訳です。 このたび、iOS 用 Azure Storage クライアント ライブラリのパブリック プレビューがリリースされました。 iOS 用クライアント ライブラリは、開発者が対応可能なモバイル デバイスを拡充するために欠かせないものです。今回のリリースにより、Azure Storage を Windows Phone (英語)、iOS (英語)、Android (英語)、Xamarin (英語) というすべての主要なモバイル プラットフォームで使用できるようになりました。 現時点では、このライブラリは iOS 9、iOS 8、iOS 7 に対応しており、Objective-C と Swift で使用できます。また、このライブラリでは最新の Azure Storage サービス バージョン 2015-04-05 (英語) がサポートされています。 今回は初回リリースであるため、iOS 開発者コミュニティからの豊富な知識を活用できているかを確認したいと考えています。そこで、フィードバックを収集し、皆様がサポートを希望されるシナリオを十分に理解するために、まずはブロック BLOB…