Azure File Storage 用 Storage Service Encryption の一般提供を開始

執筆者: Lavanya Kasarabada (Senior Program Manager, Azure Storage) このポストは、5 月 10 日に投稿された Announcing general availability of Storage Service Encryption for Azure File Storage の翻訳です。   本日マイクロソフトは、Azure File Storage 用 Azure Storage Service Encryption の一般提供開始を発表しました。 Azure File Storage は、分散型クロス プラットフォーム ストレージを提供するフル マネージド サービスで、アプリケーションで Azure のファイル共有パスを指定するだけで、Azure Files を使用してオンプレミスのファイル共有をクラウドに移行できます。このため、クラウド ストレージの導入に開発費をかけることなくクラウドの使用を開始することができます。Azure Files Storage は、保存中のデータが暗号化される初のフル マネージド ファイル サービスとなりました。 この機能は多くの企業のお客様からご要望が寄せられていたもので、自社の規制要件やコンプライアンス要件 (HIPAA…


保存中のデータ向け機能 Storage Service Encryption の一般提供を開始

執筆者: Lavanya Kasarabada (Program Manager II, Azure Storage) このポストは、9 月 12 日に投稿された Announcing the General Availability of Storage Service Encryption for Data at Rest の翻訳です。   Azure Blob Storage 向け Storage Service Encryption を利用すると、BLOB ストレージ (ブロック BLOB、ページ BLOB、追加 BLOB) を暗号化して、組織全体のセキュリティ要件やコンプライアンス要件に対処することができます。 このたび、この Azure Blob Storage 向け Storage Service Encryption の一般提供が開始されました。Azure Resource Manager で作成されたストレージ アカウントでこの機能を有効化するには、Azure ポータル、Azure PowerShell…


Azure Site Recovery のストレージ関連の機能強化

執筆者: Poornima Natarajan (Program Manager, Cloud + Enterprise) このポストは、5 月 23 日に投稿された Storage specific enhancements in Azure Site Recovery の翻訳です。   先日の Azure Site Recovery (ASR) のアップグレードの一環として、Azure ストレージの複数の機能が新たにサポートされました。今回サポートされた機能は以下のとおりです。 VMware 仮想マシンおよび物理サーバーの Premium Storage へのレプリケーション   Resource Manager を使用して作成されたストレージ アカウントに対する Azure Storage Service Encryption (保存データの暗号化) (プレビュー)   ローカル冗長ストレージ (LRS) アカウントへのレプリケーション   マイクロソフトはエンタープライズ クラスの安全性と信頼性に優れたビジネス継続性ソリューションを提供すると共に、異種混在環境のワークロードをサポートすることをお約束しています。今回新たにサポートされた機能はすべて、このお約束の実現に向けたものです。 Premium Storage へのレプリケーション 今回、VMware…