Bletchley – リリースとロードマップ – Cryplets の詳細

執筆者: Marley Gray (Principle Program Manager – Azure Blockchain Engineering – Microsoft) このポストは、9 月 20 日に投稿された Bletchley – release & roadmap – Cryplets deep dive の翻訳です。   6 月に公開されたプロジェクト Bletchley の概要に関するホワイト ペーパーでは、コンソーシアムを基盤とするブロックチェーンの構築に必要な要件と共に、次世代ブロックチェーン アプリケーションの基盤である Cryptlets を紹介しました。そしてこのたび、Bletchley v1 がリリースされ、Cryptlets の将来を示すロードマップについてより詳細な情報が発表されました。 Bletchley v1 は初めてリリースされたコンソーシアム ブロックチェーン テンプレートで、お客様やパートナー様はこれを利用することで数ノードから数百ノード規模のプライベート コンソーシアム Ethereum ネットワークをすばやく構築できます。これにより、これまで 3 週間ほどかかっていた世界規模の分散型マルチノード コンソーシアム Ethereum ネットワークのセットアップを、わずか 8 つの質問に答えるだけで完了させることができます。所要時間は 5 ~…


Blockchain as a Service の最新情報 (第 9 回)

執筆者: Marley Gray (Director, BizDev & Strategy, Cloud and Enterprise) このポストは、7 月 14 日に投稿された Blockchain as a Service update #9 の翻訳です。   このたび、Blockchain as a Service が Microsoft Azure DevTest Labs に統合されることが発表されました。「Blockchain」というキーワードで検索すると、使用可能なリソースのリストに Blockchain Labs が表示されます。 [Create] を選択してお客様のラボ環境の詳細を入力すると、すぐに使用を開始できます。その後、各種のブロックチェーン サービスを選択して、自社プライベート型、許可型、パブリック型、コンソーシアム型の各種ブロックチェーン ラボを作成できます。 使用開始時には、お好みのオープン ソース スタックとサードパーティ製サービスを使用できます。 この記事と併せて、PokitDok と医療業界のブロックチェーンの DokChain の展望 (英語) に関する記事もぜひご覧ください。興味深い内容となっています。 最後に、Bletchley プロジェクトについて説明します。現在ブロックチェーン ミドルウェア スタックの開発を進めていますが、これに伴い GitHub (英語) で詳細情報やドキュメントを随時公開していく予定です。今後は安全な…

0

Azure Blockchain as a Service の最新情報 (第 8 回)

執筆者:Marley Gray (Director, BizDev & Strategy – Cloud and Enterprise) このポストは、5 月 4 日に投稿された Azure Blockchain as a Service update #8 の翻訳です。   今回は、DX のグローバル エンジニアリング パートナー チームでグローバル ビジネス ストラテジストを務める Yorke Rhodes と、CELA の規制関連業務アシスタント ゼネラル カウンセルを務める Jason Albert が共同執筆した記事をご紹介します。 マイクロソフトが Chamber of Digital Commerce に参画 マイクロソフトは、デジタル アセット業界団体 Chamber of Digital Commerce (英語) に参画いたしました。Chamber of Digital…


Azure Blockchain as a Service の最新情報 (第 5 回)

執筆者: Marley Gray (Director, BizDev & Strategy – Cloud and Enterprise) このポストは、2 月 29 日に投稿された Azure Blockchain as a Service Update #5 の翻訳です。 STRATO Azure Blockchain as a Service に、BlockApps (英語) の STRATO (英語) が初めて認定サービスとして追加されました。STRATO (英語) は単一ノードのブロックチェーン インスタンスで、Ethereum ブロックチェーン アプリケーションのテスト用サンドボックスとして使用できます。また、プライベート、準プライベート (コンソーシアム)、パブリックの Ethereum ブロックチェーンにアプリケーションを接続する際に STRATO の RESTful API を使用できます。 さらに、スマート コントラクト言語の Ethereum Solidity (英語) の主要機能をすべてサポートしている Web…