Azure Virtual Machines の SQL Server の構成がさらに簡単に

このポストは、12 月 29 日に投稿された Introducing a simplified configuration experience for SQL Server in Azure Virtual Machines の翻訳です。 Azure Virtual Machines の SQL Server 構成方法が新しくなり、従来よりも簡単になりました。今後は SQL Server VM を作成するときに Azure ポータルで SQL Server の接続、パフォーマンス、セキュリティ、高可用性を構成することができます。また、既定の推奨設定をそのまま使用することも変更することも可能で、セットアップ後に手動で構成する手間が省けます。 この新しい構成方法は、SQL Server の構成をスピードアップすることを目的に開発された自動修正 (英語)、自動バックアップ (英語)、Azure Key Vault 統合 (英語) などの機能を基盤に開発されています。SQL Server 独自の機能は [Create Virtual Machine] ポータルに新設された [SQL Server Configuration] セクションに集中的に配置されていて、目的のワークロードに対応するように SQL Server…


Azure VM Scale Set のパブリック プレビュー

このポストは、11 月 11 日に投稿された Azure VM Scale Sets public preview の翻訳です。 マイクロソフトはこのたび、Azure Virtual Machine Scale Set のパブリック プレビューを発表しました。この VM Scale Set は、複数の仮想マシンを 1 つのセットとしてデプロイ、管理できる、Azure のコンピューティング リソースです。ビッグ コンピューティング、ビッグ データ、コンテナー化ワークロードは、クラウド コンピューティングが進化するにつれて重要性が増していますが、VM Scale Set はそれらを目的とした大規模なサービスを構築する場合に最適です。 VM Scale Set 内の VM はすべて同一に構成されるため、必要な台数を選択するだけで、迅速かつ自動的に VM をスケール アウトすることができます。また、Azure インサイトの自動スケール機能と統合されているため、事前に VM をプロビジョニングしていなくても完全な自動スケールが可能であり、アプリケーションが必要としているコンピューティング リソースをいつでも必要なだけ使用できます。VM Scale Set のデプロイメントには Azure Resource Manager テンプレートを使用でき、Windows と Linux の各プラットフォーム…


Azure DSCForLinux 拡張機能のご紹介

このポストは、10 月 26 日に投稿された Introducing the Azure DSCForLinux Extension の翻訳です。 Azure 上の Windows VM の構成管理には Azure PowerShell DSC (Desired State Configuration) 拡張機能 (英語) を使用できますが、Linux VM の構成管理でも同様の機能がほしいと思われている方がいるのではないでしょうか? マイクロソフトは数か月前に Windows PowerShell Desired State Configuration (DSC) for Linux (英語) をリリースしましたが、今回新たに Azure Virtual Machines の DSCForLinux 拡張機能をリリースしました。この拡張機能を使用すれば、Azure 上の Linux VM の構成管理を DSC for Linux で行えるようになります。また、Linux VM に対する DSC for…