SQL AlwaysOn と Azure Site Recovery の統合を発表

このポストは、10 月 13 日に投稿された Integrating SQL AlwaysOn with Azure Site Recovery の翻訳です。   このたび、SQL AlwaysOn と Azure Site Recovery 統合のプレビュー版がリリースされました。Azure Site Recovery ではこれまでも、各アプリケーション独自の可用性要件に対応しながら、さまざまなワークロードの災害復旧セットアップを簡易化する取り組みが進められてきました。今回これが進化し、SQL AlwaysOn が Azure Site Recovery でネイティブにサポートされるようになりました。 仮想マシンと共に SQL 可用性グループを Azure Site Recovery の復旧計画に追加できるようになるため、バックエンドとして AlwaysOn レプリケーション構成で SQL データベースを使用する多層アプリケーションのフェールオーバー管理に、シーケンス処理、スクリプト化、手動操作などの Azure Site Recovery の復旧計画の全機能を使用できます。 通常 3 階層のアプリケーションは、データベース層、アプリケーション層、Web フロントエンド層で構成されます。SQL AlwaysOn は SQL Server の災害復旧テクノロジで、アプリケーション層と Web フロントエンド層を構成する仮想マシンは、Azure…


Azure Pack の更新と Azure Site Recovery

このポストは、10 月 12 日に投稿された Azure Site Recovery with Azure Pack Update の翻訳です。   Azure Site Recovery では、サービス プロバイダー向けの最新機能が多数追加され、簡単で堅牢かつ高いコスト効率での DRaaS (サービスとしての災害復旧) をサポートしています。 まず、Azure Site Recovery と Azure Pack の統合が発表され、サービス プロバイダーが IaaS に向けたマネージド サービス型の災害復旧機能 (英語) を提供できるようになり、また Azure Pack で IaaS に向けた災害復旧サイトとしての Azure (英語) サービスを使用できるようになりました。これらの機能は高評価で、サービス プロバイダーの皆様からはプライマリと復旧用の両方のデータセンターを管理する単一 Azure Pack インスタンスのサポートへのご要望をいただいていました。 Azure Site Recovery では、パートナー様による環境に適した DR ソリューション提供を実現するために取り組んできましたが、今回の Azure Site Recovery…